“1966年生まれ”イベントにスガ、トータス、怒髪天・増子ら集結。「尿酸値や老眼を気にする年齢に…」

1966年生まれのミュージシャンが一堂に会するイベント『ROOTS66』。東京競馬場で行われた記者会見にて、仙台・東京・大阪での開催と、その詳細が発表された。

3月25日の仙台サンプラザホールを皮切りに、3月27日の日本武道館、4月3日の大阪城ホールにて行われる同イベント。会見には、出演メンバーのなかから宮田和弥、大槻ケンヂ、福島忍、増子直純、田島貴男、斉藤和義、渡辺美里、スガ シカオ、阿部耕作、斉藤由貴、奥野真哉、田中和、木暮晋也、トータス松本らが参加した。

今回、初参加となる大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)が、「人見知りなんですけど、みなさんとニックネームで呼び合いたい(笑)」、増子直純(怒髪天)が「尿酸値や痛風、老眼を気にする歳になっちゃったけど、頑張る!」、前回も参戦したトータス松本(ウルフルズ)からは、「今、この時代に丙午(1966年生まれ)の人間は僕ら世代だけになってきてると思うので、貴重な機会。やれてよかった!」など、ほのぼのトークが展開された。

また、数少ない女性メンバーである斉藤由貴、渡辺美里らも、「普段はソロでの活動なので楽しみです」(渡辺美里)、「楽しい時間を一緒に過ごせたらと」(斉藤由貴)と抱負を述べた。

会見終了後には、丙午世代にちなんでサラブレッドの競走馬とフォトセッション。参加アーティストたちは馬と触れ合うなどしながら、イベントに向け気炎を上げていた。

【『ROOTS66 -Naughty 50-』出演アーティスト】
宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) 1966年2月1日
大槻ケンヂ(筋肉少女帯・特撮) 1966年2月6日
福島忍(勝手にしやがれ) 1966年3月21日
中川敬(SOUL FLOWER UNION) 1966年3月29日
増子直純(怒髪天) 1966年4月23日
田島貴男(ORIGINAL LOVE) 1966年4月24日
田中邦和(sembello) 1966年5月13日
塩谷哲 1966年6月8日
斉藤和義 1966年6月22日 ※東京/大阪公演
渡辺美里 1966年7月12日 ※東京/大阪公演
スガ シカオ 1966年7月28日
ABEDON(UNICORN) 1966年7月30日
阿部耕作(THE COLLECTORS) 1966年7月30日
伊藤ふみお(KEMURI) 1966年8月22日
沖 祐市(東京スカパラダイスオーケストラ) 1966年9月5日 ※東京/大阪公演
斉藤由貴 1966年9月10日 ※東京公演
吉井和哉 1966年10月8日
たちばな哲也(SPARKS GO GO) 1966年11月18日
八熊慎一(SPARKS GO GO) 1966年11月28日
奥野真哉(SOUL FLOWER UNION) 1966年12月2日
田中和(勝手にしやがれ) 1966年12月12日
木暮晋也(HICKSVILLE) 1966年12月17日
谷中 敦(東京スカパラダイスオーケストラ) 1966年12月25日 ※東京/大阪公演
トータス松本(ウルフルズ) 1966年12月28日

GUEST:エレファントカシマシ 宮本浩次 1966年6月12日 /石森敏行/高緑成治 1966年4月15日/冨永義之 1966年4月14日
GUEST MUSICIAN:tatsu(レピッシュ)


イベント情報

ROOTS66 -Naughty 50-
03/25(金) 宮城・仙台サンプラザホール
03/27(日) 東京・日本武道館
04/03(日) 大阪・大阪城ホール


 

151129-TR-120001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人