レディー・ガガも絶賛!世界的なフォトグラファーが作ったMVがアートすぎる

皆さんは、ニック・ナイトというフォトグラファーを知っているだろうか。ニック・ナイトは、「VOGUE」や「Dazed & Confused」といった有名雑誌で活躍してきたロンドン生まれの世界的なファッションフォトグラファーだ。

ニックは写真の専門家でありながらも、数々のミュージックビデオを手掛けてきたことでも有名。彼の作品は普通のミュージックビデオとはひと味違う、刺激的なものばかり。

今回はニック・ナイトが手掛けたアート過ぎるミュージックビデオを紹介しよう。

 

ビョークのエモーショナルな叫びと驚愕のアクセサリー着用方法


まずはアイスランドの歌姫、ビョークの「Pagan Poetry」。交互に映し出される「色のない線で表現された映像」と「ビョークがエモーショナルに叫ぶ映像」は、圧倒的な美しさ!

ただし「ビョークの全身を覆うアクセサリーを身にまとった方法」が明かされる終盤は、やや閲覧注意……。背筋がゾワっとするサプライズも含めて、かなりアートな仕上がりの作品である。

 

一生分のガガ様に会える7分超えの大作


次は、奇抜な衣装で日本でも大人気のガガ様ことレディー・ガガの「Born This Way」。まずガガ様そっくりのクイーンビー(女王蜂)から次なるクイーンとしてガガ様が生まれる演出でスタート。

機関銃をぶっ放すガガ様、大量の生首と並んで踊るガガ様、ピンク色のポニーテールのガイコツ姿で男ガイコツを誘惑するガガ様、ランジェリー姿で屈強な男たちを従えて踊るガガ様……。

7分を超える動画のなかで、ニック・ナイトが生み出した“かっこいいガガ様”を大量に観ることができる。

ちなみにニック・ナイトは「バイクとレディー・ガガが一体化した」アートワークで賛否両論を呼んだ「Born This Way」のCDジャケットを手掛けたことでも知られている。

 

現代アート化するカニエ・ウェストのボディ


最後は、2020年の大統領選への出馬が噂されているカニエ・ウェストの「BLKKK SKKKN HEAD」。全編が黒と白で統一されたこのミュージックビデオは、力強いサウンドに合わせて、躍動する筋肉ムキムキのカニエの体が映し出されている。

肌の白色化や全身をメタリックな棘で覆う編集が加えられており、「現代アート化したカニエ・ウェスト」を堪能できる唯一無二のミュージックビデオである。

 

世界のアートの最先端が凝縮されたニック・ナイトのミュージックビデオの数々。今後も彼の作る、大物ミュージシャンとのアート過ぎるミュージックビデオに期待だ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人