「僕の好きなのは“ヌジャベス”」。錦織 圭選手が選曲した“Nujabes”のコンピ盤のリリースが決定

2016.01.18

プロテニスプレーヤーの錦織 圭選手が選曲を手がけた、音楽家・Nujabes(ヌジャベス)の楽曲を集めたコンピレーションアルバム『KEI NISHIKORI meets Nujabes』が、Nujabesの命日である2月26日に、STAR BASE RECORDS / Hydeout Productionsからリリースされることがわかった。

弱冠36歳でこの世を去った、日本国内は元より、世界中から絶大な支持を得る伝説的ヒップホップ音楽プロデューサー、Nujabes。

今回の『KEI NISHIKORI meets Nujabes』は、錦織 圭が全米オープンの帰国後に、あるインタビューで「僕の好きなのは“ヌジャベス”」と答え、瞬く間にツイッターやブログなどで日本中に広がり、錦織選手ファンだけでなく、Nujabesファンの間にも、さざ波のように反響が反響を呼び、今回のコンピレーションアルバムが実現した。

錦織選手は、「Nujabesの曲は聴いていると、心がおだやかになり、落ち着きます。ひとつひとつの曲に物語があり背景が見えるようで、どっぷりとその世界観に浸れます。Luv (Sic.)シリーズは歌詞にも注目してほしいですね。いつまでも飽きることなく聴けるシリーズで、僕も試合前に聴いたりしています」とコメント。

また、Hydeout Productionsは、「今回完成した『Kei Nishikori meets Nujabes』は、忙しく世界ツアーを転戦中の錦織選手が、その合い間をぬって、真剣に取り組んで選び抜かれたKei NishikoriのNujabes選曲集で、このCDを手にする人に、日本の優れたふたつの個性の稀有な邂逅(めぐりあい)が、限りない癒しをもたらすことになるでしょう!」とコメントしている。

錦織選手のNujabes音楽へ対する熱い想いが込めらた、本コンピレーションアルバム。Nujabesファンだけでなく、Nujabesを聴いたことのない人も要チェックだ。


リリース情報

2016.02.24 ON SALE
ALBUM『Kei Nishikori meets Nujabes』


STAR BASE RECORDS
http://starbase.jp/

Hydeout Productions
http://www.hydeout.net/


160118-TR-130008

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人