THE BED ROOM TAPE、アジカン後藤正文参加曲を含む新作EPリリース

2016.01.14

インストゥルメンタル・バンド、Nabowaのギタリストとしても活動している景山奏のソロプロジェクト、THE BED ROOM TAPEが、2015年12月リリースの話題作『YARN』に続くニューリリースを早くも発表した。

3月9日にリリースされる新作のタイトルは『Undertow』。

本作には、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)がボーカル、ちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)がキーボードで参加した「音符の港 feat.Gotch」をリードに、BASI(韻シスト)のラップをフィーチャーした「Free」、さらにUyama Hirotoが「音符の港 feat.Gotch」をリミックスした楽曲も収録。

ジャズ、フュージョン、エレクトロニカ、チルアウト、ブレイクビーツ、ダブ…etc.。バラエティに富んだテイストを取り込みながらもオーガニックな美しさを放つ全4曲収録のEPとなる。


リリース情報

2015.12.02 ON SALE
EP『YARN』

2016.03.09 ON SALE
EP『Undertow』


THE BED ROOM TAPE OFFICIAL Facebook
https://www.facebook.com/thebedroomtape


 

160114-TR-100007 160114-TR-100006 160114-TR-100005 160114-TR-100008

OUT_DDKB91002

『YARN』

ARTWORK_DDCB12084_JKT

『Undertow』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人