ナオト・インティライミ、羽生結弦選手出演CMで話題の新曲MV公開

ナオト・インティライミが、2月3日にリリースする新曲「未来へ」のミュージックビデオが公開された。

ナオト・インティライミのセカンドシーズンのスタートとなる「未来へ」は、「今は苦しくて思い通りにいかなくとも、あきらめない気持ちを持って自分を信じて、輝く未来を想像してみる。。逆境の中、闘ってるアナタの明日の一歩が少しでも軽くなったらうれしいです」という、ナオト自身の気持ちが込められた楽曲。

この楽曲は、フィギュアスケートの羽生結弦選手が出演し、話題となっている“日本赤十字社 平成28年はたちの献血キャンペーンソング”として書き下ろされ、昨年末の自身初となる京セラドーム大阪公演で初披露、その歌詞がぐっとくると、会場中で泣き出す人が続出したナンバー。また、羽生結弦選手出演のCMが1月1日からオンエアされるやいなや、受験シーズンで頑張る学生を中心に、その歌詞に励まされるとSNSを中心に話題を読んでいる。

今回のミュージックビデオはナオト・インティライミのシングル作品では初となる、本人出演のない“ストーリービデオ”。監督は、「オー!ファーザー」などの作品で知られる映画監督の藤井道人。今作は、「未来へ」のメッセージである、今は苦しくて思い通りにいかなくとも、あきらめない気持ちを持って自分を信じて、輝く未来を想像してみる、というところから、「まさに日常の家族の生活こそがそういうものでは?」という想いへと至り、ある家族の成長を描いた映像作品に。リビングという限定したシチュエーションを通して、悩み苦しみながらも成長していく親と子供を描き出している。

なお、「未来へ」は本日から各配信サイトで先行配信がスタートしている。


リリース情報

2016.01.27 ON SALE
SINGLE「未来へ」


ナオト・インティライミ OFFICIAL WEBSITE
http://www.nananaoto.com/


 

151211-TR-090011

[初回限定盤/CD+DVD]

151211-TR-090012

[初回限定ファンクラブ盤/CD+フォトブック]

151211-TR-090013

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人