マンウィズ、7日閉館の “シネマライズ”を舞台にした「Memories」MV完成。監督は蜷川実花

MAN WITH A MISSIONの1年11ヵ月ぶりとなる待望のニューアルバム『The World’s On Fire』が、2月10日にリリース。これに先がけ、10,000枚の完全生産限定シングルとして1月27日にリリースされる「Memories」のミュージックビデオが公開された。

新曲「Memories」は、MAN WITH A MISSIONのシングル作品としては新しい、ミドルテンポのエモーショルな楽曲。切ないメロディと歌詞で青春の想い出を描き、冬の風物詩ともなっているJR SKISKIのCMソングとしても起用され、すでにライブでも人気となっている。

そんな新曲のミュージックビデオは、写真家であり、映像監督としても名を馳せる、蜷川実花が担当。長年に渡り若者カルチャーの発信地として愛され、本日1月7日にその幕を閉じた、渋谷の映画館“シネマライズ”を舞台に撮影が行われた。

そして、MAN WITH A MISSIONの世界観と、監督・蜷川実花の世界観が見事にマッチした、見応えのある映像が完成。映画作品さながらの映像美、少年の1日を追ったストーリー、映画スクリーンをバックに撮影された圧巻の演奏シーンなど、見どころ満載のミュージックビデオを、アルバムと合わせてチェックしよう。


リリース情報

2016.01.27 ON SALE
SINGLE「Memories」
※完全生産限定盤

2016.02.10 ON SALE
ALBUM『The World’s On Fire』


MAN WITH A MISSION OFFICIAL WEBSITE
http://www.mwamjapan.info/


160107-YM-13020001 160107-YM-13020002 160107-YM-13020003

[初回生産限定盤/CD+フォトブック]

[初回生産限定盤/CD+フォトブック]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人