B’z、5か月に及んだツアーファイナルの模様を収めた映像商品を2月にリリース

2016.01.01

160101_MS_005001

「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」は、2015年3月4日にリリースされた通算19作目のアルバム『EPIC DAY』を掲げ、3月11日アルモニーサンク北九州ソレイユホールからスタート。ホール・アリーナ、スタジアムツアーの間には追加公演としてZeppでのライブも敢行し、大小様々な規模の会場を網羅した足掛け5ヶ月間、全国25ヶ所40公演、延べ52万人を動員した一大ツアー。この長期に渡ったツアーの最終公演、ナゴヤドームの模様が全曲完全収録で映像化が決定した。

街の雑踏に浮かぶ赤い風船が大海原へと旅立つドラマチックなオープニング映像から始まるライブは、そこから一転、“Wow Wow”という力強いシンガロングと真っ赤にはためくフラッグで会場をひとつにした最新シングル「RED」で幕開けすると、スタジアムを周回する移動ステージの登場、レーシングカーの落下大爆発、巨大バルーンの浮遊などビッグサプライズの連打。その中で威風堂々たるパフォーマンスを魅せる松本孝弘と稲葉浩志の唯一無二の存在を確かめながら、幸福と快楽の頂点を目指した灼熱の興奮を今一度体感できる本作はファン必見と言えそうだ。


 

B’z OFFICIAL WEBSITE
http://bz-vermillion.com/


160101_MS_005002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人