超特急『 CHRISTMAS ONE MAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』【ライブレポート】

超特急
CHRISTMAS ONE MAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜
2015年12月24日@国立代々木競技場 第一体育館

超特急にとって、超飛躍の年になった2015年。彼らが“今年の夢”と繰り返し語っていた、自身最大規模となる国立代々木競技場第一体育館でのワンマンライブ2デイズがついに実現。2日間で25,000人の8号車(ファンの通称)が集い、夢と魔法と電車の国に熱狂した。

TEXT BY フジジュン


151230-YS-145704突き上げる歓声で始まった1曲目「TRAIN」で、メインダンサーの5人が一人ずつステージに登場。勢いあるダンスで8号車に魔法をかけると、バックボーカルのコーイチとタカシは客席後方から、スタンド席を横断するトロッコに乗って登場!

メインステージに7人が勢揃いすると、「代々木にお越しの皆さん、やっと会えたね!」とコーイチが挨拶。「(舞台と客席までの距離が離れて)寂しい子も安心して。超特急が今からそっちに行くから」と、「No.1」ではアリーナ席を8の字に張り巡る花道にメンバーが飛び出し、会場のどこにいても近さを感じる距離で歌とダンスを披露。インタビューで代々木への意気込みを聞いた際、“変わらず近くにいるから”と繰り返し言ってたのはこういうことだったのか!

151230-YS-145705

テーマである“ファンタジートレインパーク”にちなんで、様々なテーマパークを巡るように内容がエリア分けされていたこの日。“ダンスホールエリア”では映像を使ったソロダンスで魅せ、「Snowbreak」ではコーイチとタカシが胸を締めつける切ない歌声で魅了。

“ホラーエリア”では、ゲストのマーティー・フリードマンのヘヴィなギターをバックに「Beautiful Chacer」で、たくましい歌声とパワフルなパフォーマンスを披露。

151230-YS-145708

また、“スポーツエリア”ではエリアマネージャー 兼 監督としてヒャダインが登場。タクヤ、リョウガ、タカシの“マッスルガリヤーデ”とコーイチ、カイ、ユーキ、ユースケの“K2U2”の2チームに分かれてトランポリンダンクで対戦。

151230-YS-145707

両組ともに一発でダンクシュートを成功させるという奇跡の展開を生んでしまったので、今度は全員で挑戦。「7人でパスを回して、ゴールを決める」という無理難題にも一発クリア! 彼らの絆とスター性を見せたところで、ライブはクライマックスに突入。

この日のメインと言える“ファンタジートレインパレード”では、ファンタジーなBGMが流れ、サンタが運転する電車が走りだす。後部車両に7人を乗せた電車が大歓声に包まれながら花道をパレードするなか、「行くぞーー!」と観客を煽り、「バッタマン」「Drive on week」とアッパーな曲を立て続けに披露。

151230-YS-145702

「Snake Bady」ではトロッコも使って、全方位から8号車を煽りまくり、この日のクライマックスと言える盛り上がりを見せた後は、「みんなで忘れられない思い出を作りたい」と、8号車の協力を仰ぎ、スタンドに“MERRY X’mas 12 24”の文字をペンライトで映し出す。

151230-YS-145703

「銀河でいちばんきれいなイルミネーションです」とカイが感想を述べ、「今度は僕たちから、代々木のテーマソングを捧げます」とコーイチが語り、新曲「Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜」へと繋げた。

151230-YS-145706

「走れ!!!!超特急」で、再び花道を大きく使ったパフォーマンスを披露すると、コーイチが「メリークリスマス 大好きだよ」とささやき、歌とダンスにたっぷり気持ちを込めた「Starlight」で本編をフィニッシュ。

「2015年は代々木に向かって走ってきたので、8号車とこの日を迎えられて本当に幸せです」と始まったアンコールでは、「このステージが誰かのためになったらうれしい」とタクヤは涙を浮かべながら語るなど、メンバーそれぞれが8号車へ感謝の気持ちを告げると、ラスト「Signal[Yoyogi National Gymnasium ver.]」を全力でパフォーマンス。

151230-YS-145901

151230-YS-145902

151230-YS-145903
151230-YS-145904
151230-YS-145905

151230-YS-145906

151230-YS-145907

8号車の超特急コールが鳴り止まないなか、再びメンバーが登場すると、ドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主題歌が決定したことを発表。センターを務めるタクヤが「ひとつ壁を超えられた気がします。2016年ももっともっと大きくなるように頑張ります!」と語り、この日のライブ、そして2015年を締めくくる。

終演後、2016年ホールツアーの開催も発表。超特急の2015年集大成と呼べる濃厚なライブの余韻に浸りながら、2016年のさらなる活躍を想像すると期待は高まるばかりだった。

151230-YS-145701

SETLIST

01.TRAIN[Fantasy ver.]
02.No More Cry[3rd Anniversary Special!!!!!!!!ver.]
03.No.1[Christmasn ver.]
04.Burn!
05.Secret Express
06.ダンサーズソロ
07.One/O Signal
08.Snowbreak
09.Beautiful Chaser with マーティー・フリードマン
10.Love again with マーティー・フリードマン
11.HOPE STEP JUMP
12.OVER DRIVE
13.パレードBGM
14.バッタマン
15.Drive on week
16.Shake Bady[Yoyogi National Gymnasium ver.]
17.Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜
18.走れ!!!!超特急
19.fanfare
20.Starlight
[ENCORE]
Signal[Yoyogi National Gymnasium ver.]

★本公演にむけて行われたインタビューはこちら!


リリース情報

2015.12.02 ON SALE
Blu-ray「BULLET TRAIN ONE MAN “CHRISTMAS”SHOW 3rd Anniversary Special!!!!!!!!〜聖なる一夜 at TOKYO INTERNATIONAL FORUM HALL A」
SDR

151202-YS-005709¥7,000+税
詳細はこちら


ライブ情報

★超特急春の全国ツアー「超特急 LIVE TOUR 2016 Syncronism」開催決定!
[2016年]
超特急 LIVE TOUR 2016 Syncronism~Shout & Body~
03/19(土)静岡・富士市文化会館ロゼシアター大ホール
03/21(月・祝)滋賀・滋賀県立文化産業交流会館
04/29(祝・金)宮城・電力ホール
05/07(土)北海道・札幌市教育文化会館大ホール

超特急 LIVE TOUR 2016 Syncronism~Body & Groovin’~
04/03(土)大阪・オリックス劇場
04/15(金)東京・NHKホール
05/01(日)大阪・大阪国際会議場メインホール
05/04(祝・水)愛知・愛知県芸術劇場大ホール
05/05(祝・木)愛知・愛知県芸術劇場大ホール
05/20(金)福岡・福岡市民会館 大ホール
06/10(金)神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール

詳細はこちら


プロフィール

151202-YS-014001

チョウトッキュウ/コーイチ(1号車、BACK VOCAL、お父さん担当)、カイ(2号車、MAIN DANCER、神秘担当)、リョウガ(3号車、MAIN DANCER、ガリガリ担当)、タクヤ(4号車、MAIN DANCER、筋肉担当)、ユーキ(5号車、MAIN DANCER、ドジっ子担当)、ユースケ(6号車、MAIN DANCER、元気担当)、タカシ(7号車、BACK VOCAL、末っ子担当)。2011年12月25日に結成された7人組メイン・ダンサー&バック・ボーカル・グループ。

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人