25,000人が熱狂!超特急、念願の代々木2days大成功。春のホールツアー、ドラマ主題歌の発表も

2015.12.25

151225-CI-063000

7人組メインダンサー&バックボーカルグループ、超特急が、12月23日・24日に、東京・国立代々木競技場 第一体育館にて、2daysワンマンライブ『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』を開催した。

彼らにとって史上最大規模(25,000人動員)となる本公演は、会場全体を究極のファンタジーランドにする“ファンタジートレインパーク”がテーマ。ライブ自体がエリア別に分かれており、まさに超特急と8号車(=ファンの愛称)が、クリスマスをテーマパークで一緒に楽しく盛り上がって過ごすような内容だ。そして、大会場でも8号車の近くに行きたいというメンバーの想いから、アリーナには8の字型の花道が用意された。

ライブは、“メインエントランスエリア”から始まった。「TRAIN」でダンサーの5人がメインステージで踊り、ボーカルのコーイチとタカシはスタンド客席からトロッコに乗って登場。8号車の大歓声の中、7人はメインステージでパフォーマンスを見せる。「No.1」ではメンバーが花道に飛び出し、「Burn!」ではタクヤとユーキ、カイとリョウガがトロッコに乗り込み、8号車と超至近距離でのパフォーマンスを行う。“ダンスホールエリア”では、ダンサーの5人がそれぞれの個性を活かしたソロダンスを次々と見せ、続く“ホラーエリア”では、マーティー・フリードマンがゲスト出演。彼のギタープレイとともに、メンバーは「Beautiful Chaser」をダイナミックに披露。立て続けに『#globe20th』でカバーした「Love again」もマーティーのギターをバックに初パフォーマンスを行い、8号車の熱量もさらに上昇した。

「HOPE STEP JUMP」で始まった“スポーツエリア”では、このエリアマネージャー兼監督としてヒャダインが登場。ステージには、巨大なバスケットゴールが準備されている。ヒャダインはメンバーに、トランポリンを使ったアクロバティックなダンクシュートをキメる競技、トランポリンダンクに挑戦という課題を出す。タクヤとリョウガとタカシのマッスルガリヤーデ、コーイチとカイとユーキとユースケのK2U2の2チームに分かれて対決。2組とも成功させると、今度は7人全員でトランポリンダンクに挑むこととなった。緊張感高まる中、7人は気持ちを集中させ、見事一発でゴールを成功させた。

そして“パレードエリア”では、エレクトリカルなパレード曲とともに、メインステージの電車が動き出す。7人が乗り込んだ電車は花道をパレードし、会場はハッピーなムードに包まれる。さらに「バッタマン」「Shake body」などを、電車、メインステージ、センターステージ、花道を使ってパフォーマンス。ライブは終始熱気に包まれたまま、ここでメンバーから、みんなで一緒に思い出を作りたいと提案。8号車の協力を得て、客席のペンライトで“12 24”“MERRY X’mas”の文字が作られた。その光景を見たカイは「銀河でいちばんきれいなイルミネーションです」と語った。

ライブ終盤戦には、本公演のテーマソングとして作られたキラキラなウィンターソング「Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜」が披露。そして7人は、これからもずっと変わらない8号車への気持ちが詰まったナンバー「Starlight」をダンスと歌でしっかりと伝え、ライブ本編を締めくくった。

8号車の大歓声に応えてのアンコールでは、「Signal」をパワフルにパフォーマンスする7人。するとサプライズ発表で、1月からの連続ドラマ「お義父さんと呼ばせて」主題歌決定が告げられた。

リーダーのリョウガは「代々木体育館2days公演という、2015年の夢をかなえられて、超成功できて幸せです。ドラマ主題歌決定のうれしい発表ができたのも、8号車のおかげです。今日のライブは終わりますが、僕らと8号車のレールはいつまでも繋がっています。来年も一緒に前に突き進んで行きましょう!」と語り、アツく楽しい“ファンタジートレインパーク”の幕は閉じた。

さらにもうひとつのサプライズで、3月19日から始まる春の全国ツアー開催が発表。春ツアーのファイナルは、CDデビュー4周年に当たる6月10日、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われる。

ライブ前に行われた記者会見では、多くのマスコミメディアが集まり、超特急の注目度の高さを感じさせた。エンターテインメント性の高さを見せつけ、代々木での大クリスマスパーティを見事に成功させた超特急。2016年の超特急が、さらなる飛躍を遂げることは間違いなさそうだ。


番組情報

関西テレビ・フジテレビ系全国ネット「お義父さんと呼ばせて」
毎週火曜22時〜22時54分 ※初回15分拡大
※2016年1月19日スタート
【出演者】遠藤憲一、渡部篤郎、蓮佛美沙子、新川優愛、中村倫也、山崎育三郎、中村アン・品川徹、和久井映見
【脚本】 林宏司
【主題歌】「Yell」超特急
【音楽】木村秀彬
【演出】星野和成、植田尚


アプリ情報

超特急アプリゲーム「超特急と耳かき」
対応OS:Android OS 4.1以降 / iOS 7.0以降
価格:基本プレイ無料(一部有料コンテンツあり)
リリース日:12月21日(月)


リリース情報

2015.12.02 ON SALE
Blu-ray「BULLET TRAIN ONE MAN “CHRISTMAS” SHOW 3rd Anniversary Special!!!!!!!!〜聖なる一夜 at TOKYO INTERNATIONAL FORUM HALL A」

2015.12.16 ON SALE
Blu-ray/DVD「サイドライン」

2015.12.23 ON SALE
8cm SINGLE「No More Cry[3rd Anniversary Special!!!!!!!!ver.]」
※代々木第一体育館ライブ会場(12月23・24日)にて数量限定先行販売
※2016年1月2日よりHMV店舗・HMV&BOOKS TOKYO・ローチケHMV(オンライン)にて数量完全限定販売開始
(2016年12月25日10時〜予約受付開始)


ライブ情報

超特急 LIVE TOUR 2016 Syncronism〜Shout & Body〜〜Body & Groovin’〜
03/19(土) 静岡・富士市文化会館ロゼシアター大ホール
03/21(月・祝) 滋賀・滋賀県立文化産業交流会館
04/03(土) 大阪・オリックス劇場
04/15(金) 東京・NHKホール
04/29(祝・金) 宮城・電力ホール
05/01(日) 大阪・大阪国際会議場メインホール
05/04(祝・水) 愛知・愛知県芸術劇場大ホール
05/05(祝・木) 愛知・愛知県芸術劇場大ホール
05/07(土) 北海道・札幌市教育文化会館大ホール
05/20(金) 福岡・福岡市民会館 大ホール
06/10(金) 神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール


超特急 OFFICIAL WEBSITE

スターダストチャンネル超特急アプリゲーム特設ページ


151225-CI-063003151225-CI-063001151225-CI-063005151225-CI-063006151225-CI-063007151225-CI-063004151225-CI-063008151225-CI-063009151225-CI-063010151225-CI-063011151225-CI-063012151225-CI-063013151225-CI-063014151225-CI-063016151225-CI-063015151225-CI-063017151225-CI-063018

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人