NHK Eテレ「亀田音楽専門学校」にゲスト講師としてGLAYが出演

2015.12.19

151218-YM-20010000

日本を代表する音楽プロデューサーの亀田誠治が、J-POPのヒット曲に隠された音楽の秘密を解き明かすNHK Eテレ「亀田音楽専門学校」の1月14日放送回に、ゲストとしてGLAYが出演することが明らかとなった。

「亀田音楽専門学校」は、毎回、ゲスト講師にトップアーティストを招き、亀田校長とともに「総合芸術としてのJ-POPの魅力」に迫るプログラム。「シーズン3」は、来年1月毎週木曜23時~23時44分に放送。全4回の短期集中講義となる。

「J-POP」という言葉が生まれたといわれる1988年から現在までを4つの時代に区切り、ヒットチャートを基にJ-POPならではの音楽的発明の変遷を講義。また日本の音楽シーンを作り上げた大物ミュージシャンやプロデューサーのもとを亀田校長が訪ねる、貴重な証言インタビューも放送予定となっている。

1月14日オンエアされる、シーズン3 第2回目の放送は「J-POP大躍進~インパクト合戦の時代~」と題して、1994年から99年のJ-POPを特集。日本でCDが最も売れたこの時代。アーティストたちは「ハイトーンボイス」や「転調」など音楽的インパクトを求めて競い合いあった。わずか6年の間に急速に進化を遂げたJ-POPの音楽テクニックを亀田誠治が分析する。

ゲスト講師は、98年に年間シングルチャート1位を記録した、GLAY。大ヒット曲「HOWEVER」(1997年)、そして「誘惑」(1998年)を生演奏。曲にこめられたインパクト術を惜しげもなく披露する。

また、この時代のJ-POPシーンを席巻した音楽プロデューサー、小室哲哉も登場。数々の名曲に仕掛けられた小室流ヒットの法則に亀田誠治が迫る。


番組情報

Eテレ「亀田音楽専門学校」シーズン3 第二回
初回放送01/14(木)23:00~23:44
再放送01/18(月)01:10~01:54


リリース情報

2016.01.27 ON SALE
SINGLE「G4・IV」


GLAY OFFICIAL WEBSITE

「亀田音楽専門学校」OFFICIAL WEBSITE


151116-TR-130006

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人