羽生結弦選手使用『オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート』、音楽配信でも1位を獲得

2015.12.15

150930-TR-090007

フィギュアスケートのグランプリファイナルで、世界歴代最高得点で男子史上初の3連覇を達成、帰国した羽生結弦選手だが、219.48点を獲得したフリースタイルで使用した曲の原曲ダウンロードも、iTunesのサウンドトラック・トップソングで1位を獲得している。

また、同じくサントラのトップアルバムチャートでも、50曲、2枚組相当、3,000円と高額にもかかわらず、5位にランクイン(12/14付)。

特にトップソングでは「下町ロケット」「スターウォーズ」といった話題作をおさえての1位獲得で、スケートリンクに見事に描かれた世界観を、音楽で再体験、共有しているファンが急増している模様だ。

(C)2001「陰陽師」製作委員会
(C)2003「陰陽師II」製作委員会


リリース情報

2015.11.25 ON SALE
ALBUM『オリジナル・サウンドトラック「陰陽師」コンプリート』


ソニーミュージックOTONANO 陰陽師スペシャルサイト


151127-TR-130016

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人