ファンモン10周年ベスト盤のジャケットに、仏門に入ったDJケミカル登場

2015.12.15

151215-CI-122000

2013年6月1・2日に東京ドームで開催された『おまえ達との道 FINAL in 東京ドーム』をもって、人気絶頂のなか、惜しまれつつも解散したFUNKY MONKEY BABYS。そんな彼らが「そのまんま東へ」でメジャーデビューを果たしたのが、2006年1月25日。そこから記念すべき10周年目となる2016年1月25日に、FUNKY MONKEY BABYSの全楽曲を一挙収録したコンプリートベスト盤と、ラブソングを中心にした“LOVE”ベスト、応援歌を中心にした“YELL”ベストの2種類の特別企画アルバムの全3タイトルが同時リリースされる。

10周年記念ベストアルバムの発売がアナウンスされたあと、FUNKY MONKEY BABYSがリリースしたアルバムのジャケットはすべてDJケミカルが務めていることから、TwitterをはじめとするSNSで「ジャケット写真はどうなる!?」と注目を集めていた。

そんななか、10周年記念ベストアルバムジャケットに、現在は仏門に入り修行中のDJケミカルが今回限りで登場することが発表! 気持ちふっくらとしたDJケミカルの笑顔のジャケット写真にはなんとも癒される感じがするものだ。

さらに、『FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary “COMPLETE BEST”』と名づけられたコンプリートベストには、ファンモン唯一のコラボソング、ケツメイシ×FUNKY MONKEY BABYS「ライジングサン」が初のCD音源化として追加収録。全81曲が収録されることもアナウンスされた。

特別企画アルバム“LOVE”と“YELL”は、モン吉が「あなたの大切な人へのプレゼントとして手にとってもらえたらうれしい」とコメント。バレンタインやホワイトデーなど大切な人との記念日や受験や就職、今一歩踏み出そうと頑張っている人へのプレゼントとして、ファンモンが紡いできた、“愛の言葉”や“勇気の言葉”はぴったりのアイテムになるだろう。

ファンキー加藤 コメント
ふと気づけばデビュー10周年。俺にとってのFUNKY MONKEY BABYSは、涙あり、笑いあり、ドクターストップありのとても刺激的な学舎。まさに青春のど真ん中でした。
このたび、COMPLETE BEST、そして“LOVE”と“YELL”のコンセプトBESTをリリースすることになりました。無我夢中になって駆け抜けた日々の足音が、ここにすべて詰まっています。
この愛すべき楽曲たちが「俺たち3人の歌」から「君の歌」「みんなの歌」になってもらえたら、この上ない喜びです。

Remember Forever. YOU ARE FUNKY MONKEY BABYS.

モン吉 コメント
みなさんお元気ですか?
2016年1月25日でメジャーデビューから10周年ということで、その記念すべき日にCOMPLETE BESTをリリースさせていただくことになりました!
解散してから約2年半が経ちましたが、いまだに多くの方がファンモンの楽曲を聴いてくれていること、大切にしてくれていることに心から感謝しています。
今回はCOMPLETEのほかに、ファンモンの2大柱となってきた“LOVE”と“YELL”をテーマにした楽曲をまとめたコンセプトBESTも出させていただきます。今の気持ちに重ねたり、あの日の良い想い出と共に聴いたり、また、あなたの大切な人へのプレゼントとして手にとってもらえたらうれしいです。

DJケミカル コメント
皆さんお久しぶりですね。ご機嫌いかが?
おいどんは相変わらずニヤニヤ、ブツブツしながら生きてますよ。
月日が経つのは早いもので、電撃メジャーデビューしたあの日から愛され続けて10年が経ちました。
音楽とは色褪せないもので、未だに多くの皆さんに聴いてもらっているようで、うれしゅうございます。
てな訳で、このデビュー10周年記念にCDが発売されます。
思い出を噛み締めながら、はたまた今とシンクロしながら聴いてもらえるとありがたいです。

 


リリース情報

2016.01.25 ON SALE
ALBUM『FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary “COMPLETE BEST”』

2016.01.25 ON SALE
ALBUM『FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”』

2016.01.25 ON SALE
ALBUM『FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “YELL”』


FUNKY MONKEY BABYS OFFICIAL WEBSITE


“COMPLETE BEST”

“COMPLETE BEST”

“LOVE”

“LOVE”

“YELL”

“YELL”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人