コブクロ、最新ライブDVD&Blu-rayに宮沢和史とのTHE BOOM名曲セッションを収録

2015.12.11

151119-YM-192700000

コブクロの最新映像作品「KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡”FINAL at 日本ガイシホール」(12月16日リリース)が完成した。

本作品は、2015年4月の札幌公演を皮切りに、8月まで全国10都市24公演を実施し、コブクロ史上過去最大の30万人を動員した全国アリーナツアー『KOBUKURO LIVE TOUR 2015“奇跡”』のファイナル、8月27日の名古屋・日本ガイシホール公演の模様を全曲収録した映像作品。

その全国ツアーの全公演において、唯一自身の楽曲以外で披露されていたのがTHE BOOMの「風になりたい」だ。それは、2014年12月に東京・日本武道館での解散ライブ「THE BOOM FINAL 20141217」をもって25年の活動に終止符を打った伝説のバンド、THE BOOMというアーティストに多大なる影響を受け、尊敬の念を抱くコブクロふたりの提案により、今ツアーのセットリストに組み込まれたものだった。

そして、7月18・19日の京セラドーム大阪公演では、宮沢和史本人がシークレットゲストとしてステージに登場。ファンたちのどよめきと歓声が沸き立つなか、コブクロと宮沢和史が一体となり「風になりたい」を披露。他会場ではなかった演出として、100人のパーカッション隊やダンサーがセンターステージの周りを歌い踊りながら練り歩く演出と相まって、最高のパフォーマンス披露となった。

さらに、THE BOOMの名曲中の名曲「星のラブレター」を、特別に追加で披露するというサプライズも実現。ファンは贅沢な時間に酔いしれた。

ライブDVD&Blu-ray「KOBUKURO LIVE TOUR 2015“奇跡”FINAL at 日本ガイシホール」では、7月19日の“奇跡”の共演による2曲の映像を初回盤のみのスペシャル特典映像として特別収録。夢のようなセッションの模様は必見だ。


リリース情報

2015.12.16 ON SALE
SINGLE 「未来」 

2015.12.16 ON SALE
DVD&Blu-ray「KOBUKURO LIVE TOUR 2015 “奇跡” FINAL at 日本ガイシホール」


「未来」特設サイト

コブクロ OFFICIAL WEBSITE


 

151119-YM-192700002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人