「いつも心は北海道にある」。GLAY、北海道新幹線開業イメージソングの先行配信がスタート

2015.12.09

151209-YM-200400000

GLAYの通算53枚目となるニューシングル「G4・IV」(2016年1月27日リリース)に収録されている、北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」が、CDのリリースに先駆け、本日12月9日より配信がスタートした。

「Supernova Express 2016」はTAKUROが作詞作曲を担当。北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現した本楽曲は、故郷である北海道への思いを馳せた歌詞と、“新幹線”をイメージさせる壮大なメロディが印象的なポップロックチューン。

TAKUROが「僕らとしても、いつも心は北海道にあるということで、今は東京を拠点に全国で活動しているけども、この曲を聴いた人が北海道の人の温かさを感じてほしいという思いから“Welcome Back”という言葉を使いたい、悩みを持っている人がいたら、大自然の風景を感じて欲しい、そして新幹線は人を運ぶだけでない、これからを感じさせる乗り物であることを意識して詞を書いた」と語った、こだわりの歌詞にも注目だ。


リリース情報

2016.01.27 ON SALE
SINGLE「G4・IV」


「Supernova Express 2016」特設サイト

GLAY OFFICIAL WEBSITE


151209-YM-200400000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人