丸本莉子、初ワンマン東京公演で1,300人を魅了

2015.12.08

151207-TR-130005

今年6月に、ビクターエンタテインメントの新レーベル“AndRec”から国内初となるハイレゾ配信でデビューを果たした丸本莉子。広島県出身でありながらも、先日“高知県観光特使”に就任したことが話題となっている。そんな彼女のメジャーデビュー後、初となるワンマンライブ東京公演『丸本莉子ワンマンLIVE~ココロ予報 雨のち晴れ~』が、渋谷O-EASTにて開催された。

全国各地から集まった約1,300人ものファンに見守られながら、ライブの冠タイトルにもなっている1stミニアルバム『ココロ予報~雨のち晴れ~』に収録されている曲を中心に、デビュー曲となった「ココロ予報」や、高知県観光特使の活動第1弾として、2016奥四万十博のテーマソングに書き下ろした「がんばる乙女~Happy smile again~」など、アンコール含む全16曲を熱唱した。

新人とは思えない堂々のパフォーマンスで会場を盛り上げていったが、東京では初披露となった「つなぐもの」(12月16日配信シングルリリース)では、会場全体が静まり返り、なかには涙するファンも見られ、聴いている人の心にしっかりと彼女の“ココロの歌声”が響いていた。

アンコールで丸本莉子は「今日はお忙しいなかお越しいただき、ありがとうございました! みなさんのおかげで、今日のライブがとても素敵な空間になりました。本当にありがとうございました。みなさんの明日も明後日もしあさっても、笑顔が溢れた日になりますように」とファンに心から感謝の気持ちを伝えていた。

来年3月16日には、早くも2ndミニアルバムのリリースが決定。さらに、モバイルファンクラブがスタートすることも発表となった。2016年もまだまだ成長を遂げる丸本莉子から目が離せない。


リリース情報

2015.12.16 ON SALE
DIGITAL SINGLE『つなぐもの』-EP

2016.3.16 ON SALE
MINI ALBUM『タイトル未定』


丸本莉子 OFFICIAL WEBSITE


151207-TR-130006 151207-TR-130007 151207-TR-130008

151119-TR-110003 151119-TR-110004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人