夢を追いかけ、挑み続けるDISH//だからこそ歌える、応援歌!

2015.11.07

151102-YS-221601

DISH//

テレビ東京系ドラマ「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」主題歌でもある新曲「俺たちルーキーズ」を含んだニューシングル。新社会人も、今現在何かに頑張っている人にも刺さる応援歌について、MASAKI(cho、g)、RYUJI(RAP、b)のふたりが語る!

INTERVIEW & TEXT BY 吉田可奈


新しいことを始める人にはすごく良い応援歌

──新曲「俺たちルーキーズ」は、氣志團さんから楽曲提供していただいた曲なのですね。

MASAKI そうなんです。氣志團さんらしさもギュッと詰まっていますし、すごく勢いのあるサウンドなので、かなり勇気づけられる曲になっていると思います。

──歌われているのは、新入社員のことですよね?

MASAKI はい。実は、最初に曲をいただいたときに、“なぜ僕らがルーキーズ(新社会人)のことをを歌うんだろう?”って疑問に思ったんですが、僕たちも立場は違えど、ルーキーズ。新入社員に限らず、新しいことを始める人にはすごく良い応援歌になっているので、みんなに元気になってもらえるように歌わなくちゃって思ったんです。

──RYUJIさんは、この曲を最初に聴いたときにどう思いましたか?

RYUJI 氣志團さんの名フレーズである“Are you ready?”などがたくさん入っていてすごくうれしかったです。さらに、ライブですごく盛り上がるようなタオルを振り回す曲になっているので、早く皆さんの前で歌いたいと思いました。

日々、曲に対しての想いが強くなってきた

──レコーディングも楽しかったのでは?

MASAKI 楽しかったですね。盛り上がりを重視して歌ってます。実は、最初に曲をいただいたときは今のキーよりふたつ低くて、もうひとつキーを上げたほうが(誰もが歌いやすいキーになって一緒に)盛り上がりやすくなるんじゃないか? ということでTAKUMIがレコーディングをしたんですが、みんなでそれを聴いたときにもうひとつキーを上げたらもっと盛り上がれる感じが出せるんじゃないかと最終的にはふたつキーを上げてレコーディングしてるんですよ。時間はかかりましたが、キーを上げたことによりさらに盛り上がる曲になりました!

──レコーディング中にみんなで話し合うようになったのは最近ですか?

MASAKI 気づいたらこうなっていましたね。

RYUJI 日々、曲に対しての想いが強くなってきたからこそ、話し合いも多くなりました。もちろん、今までの楽曲も納得はしているんですが、これからDISH//が活動していくうえで、もっと曲もライブも……自分たちで届けるものには、ちゃんとこだわり抜きたいんです。

MASAKI 特に自分たちで曲を作り始めてから強く思うようになったよね?

RYUJI そうだね。だからこそ、今回も氣志團さんのカラーがとても強かったんですが、僕たちらしさも残さなくちゃいけないと思ったんです。寄せ過ぎず、離れ過ぎず、どちらの“らしさ”も残ったものにしなくちゃって。

プレッシャーで……大変でした(笑)

──それにしても、氣志團のパフォーマンスはDISH//にとってはかなり良い見本になるのではないですか?

MASAKI そうなんです! 氣志團さんも、ずっと誰もがやったことのない道を歩んでいて、僕らも道なき道を歩んでいるので、氣志團さんに“僕たちの後を追いかけてくれる人たちが出来た”って言ってもらえて、うれしかったです。

──ミュージックビデオ(以下MV)もとても楽しい仕上がりになっていますね。

MASAKI これはほぼ1カットで撮影したんですよ。その1カットで撮るために、リハーサルを入念にしていたのですが、間違えちゃいけないというプレッシャーで……大変でした(笑)。

RYUJI ホント、リハーサルは大変だったね。それに、細かい芸もたくさん入れ込んだよね。

MASAKI そうそう。僕がサビのときにTAKUMIと会議室に入るシーンで、から揚げ棒を食べながら入っていくんですけど、これは僕がリハーサルで突如入れたアドリブ。見事採用されているのでじっくり観てもらいたいですね。

──今作では、エキストラも大勢出演していますね。

MASAKI 朝からずっと一緒に踊っていたので、人見知りのDISH//としてはかなりたくさんの人たちと話せました(笑)。

RYUJI 実は、これまでのMVに何回も出てくださってるキャラの濃いエキストラの方がいるんですよ。今回は“鉄オタ”の役で出ているので、ぜひ見つけてもらいたいですね。

それがわからないんですよね……(苦笑)

──カップリング曲もかなり充実していますね。

RYUJI 作詞作曲をDISH//で担当した「Shall We Dance ????」は、タオルを振り回せる、アップテンポな曲です。DISH//のライブは騒げるのが醍醐味だと思うので、ぜひライブで一緒に盛り上がってもらいたいです。

──「クイズ!恋するキンコンカン!」(初回生産限定盤A収録)も面白い曲ですね。

RYUJI いつも僕らの曲を書いてくれる小倉しんこうさんが手掛けてくれているので、僕らの素顔がたっぷり詰め込まれています。これまで聴いてくれているスラッシャー(ファン)も喜んでもらえる曲になったと思います。

MASAKI 「THE PHANTOM」(初回生産限定盤B収録)も、これまでにないシリアスな曲になっているので、ぜひカッコいいDISH//も堪能してもらいたいですね。

RYUJI あと、キットカットとのコラボ曲「キット」(通常盤収録)も聴けるので、ぜひチェックしてください!

──いろんな面が見えるシングルですね。

RYUJI そうなんです。さらに、特典DVDでは、またもや僕らがどっきりに引っかかっている姿が観られるんですよ……。

──毎回いろんなドッキリを仕掛けられていますが、そろそろ気づいたりしないんですか(笑)?

MASAKI & RYUIJ それがわからないんですよね……(苦笑)。

★DISH//のMASAKIとRYUJIが挑戦した「5秒で答えて」を公開中!


リリース情報

2015.11.04 ON SALE
SINGLE「俺たちルーキーズ」
Sony Music Records

151102-YS-221602[初回生産限定盤A/CD+DVD]¥1,481+税
151102-YS-221603[初回生産限定盤B/CD+DVD]¥1,481+税
151102-YS-221604[通常盤/CD]¥1,111+税
詳細はこちら


ライブ情報

DISH// 日本武道館単独公演 ’16
4 MONKEY MAGIC
[2016年]
01/01(金)東京・日本武道館
01/02(土)東京・日本武道館
詳細はこちら


プロフィール

ディッシュ/TAKUMI(vo、g)、MASAKI(cho、g)、RYUJI(RAP、b)、To-i(Fling dish、RAP、DJ)からなるダンスロックバンド。2011年12月結成。2013年6月にシングル「I Can Hear」でメジャーデビュー。2015年元日に夢であった単独日本武道館公演を大成功させ、2016年1月1日・2日には単独武道館2Days公演も決定している。

オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人