イケメン劇団“劇団番町ボーイズ☆”による、清水翔太「HOME」原案の舞台が開幕

2015.11.19

151119-TR-160005

顔面偏差値80超えのイケメン劇団、劇団番町ボーイズ☆が、清水翔太の代表曲「HOME」にのせて送る舞台「HOME〜魔女とブリキの勇者たち〜」が、11月18日より草月ホールでスタートした。

キャストは客演も含めて全員男性。総勢25名のイケメンたちが繰り広げる舞台のストーリーは、誰しもがもっている葛藤、後悔、未来などが入り乱れる感情を見事に描ききっている。

注目は「HOME」のみならず、清水翔太の多彩な楽曲がシーンごとに使用されいる点。ミュージカルとは違う、新たな音楽劇として舞台初心者でも楽しめること間違いなしだ。

舞台「HOME〜魔女とブリキの勇者たち〜」は、3連休最終日の23日まで、青山、草月ホールにて公演が行われる。


公演情報

舞台「HOME ~魔女とブリキの勇者たち〜」
11/18(水)~23(月)東京・草月ホール ※全8ステージ
作/演出:笠原哲平(劇団TEAM-ODAC)
原案:清水翔太「HOME」


劇団番町ボーイズ☆ OFFICIAL WEBSITE

清水翔太 OFFICIAL WEBSITE


 

Print

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人