松田聖子、ファン垂涎のレア盤『金色のリボン』を含むクリスマス企画アルバム6タイトルをハイレゾ配信

2015.11.11

 

151111-CI-160000

本日11月11日より、松田聖子のクリスマス企画アルバム6タイトルと、現在もロングセラーとなっているベストアルバム『SEIKO STORY ~80’s HITS COLLECTION~』の計7タイトルのハイレゾ配信がスタートした。

1982年に発売された、松田聖子初のクリスマス企画アルバム『金色のリボン』は、当時出演していたラジオ番組「ひとつぶの青春」の主題歌「HAPPY SUNDAY」や、映画「野菊の墓」の挿入歌「野の花にそよ風~サブテーマ『雲』」といったレアトラックを収録。当時完全生産限定盤として発売されたこともあって、ファンの間では今なお人気の高いアルバムだ。なお、同作は今回が初配信となるため、通常配信とハイレゾの同時配信となった。

その他のクリスマス企画アルバムは、聖子主演映画のサントラからの曲も収録した1984年リリースの『Seiko Avenue』、『金色のリボン』に収録されていた「星のファンタジー」の別歌詞・別アレンジのバージョン「雪のファンタジー」を収録した1987年リリースの『Snow Garden』、1991年リリースでワム!の大ヒット曲「Last Christmas」のカバーも収録しオリコンのアルバムチャートで第9位を獲得した『Christmas Tree』、そしてクリスマスや冬の情景が描かれた作品を中心に選曲された1996年リリースの『Winter Tales』に、聖子クリスマス企画の決定版として愛娘・神田沙也加とのデュエット「Twinkle star, Shining star」も収録した、2009年リリースの『Seiko Matsuda Christmas Songs』がラインナップされている。

また、ロングセールス中の『SEIKO STORY ~80’s HITS COLLECTION~』は、1980年代にヒットした松田聖子の代表曲を網羅したベストアルバム。“これぞ!SEIKO WORLD”と言える名曲ばかり全38曲を収録している。今回のハイレゾ一斉配信に関する詳細、およびダウンロードは、ソニー・ミュージックダイレクトOTONANOスペシャルページまで。


松田聖子ハイレゾ配信スペシャルページ


151111-YM-13260000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人