ワカバ、360度カメラを使った「見せたいもの」MVが話題に

2015.11.09

151109-TR-120045

ワカバが、今いちばん大切な歌としてずっと歌っている曲「見せたいもの」のミュージックビデオを “360度カメラ”で撮影、YouTubeのワカバ公式チャンネルで公開スタートした。先週からファンクラブ先行で公開。拡散を生んで、この360度カメラを使った試みが話題になりつつある。

「見せたいもの」は、メンバーとその祖母の会話をモチーフにした、大事な人に自身の見せたい未来、見せたい希望を伝えようとする想いの深い曲。ワカバは今年、この曲を伝えるために全国各地のイベント、インストアライブ、趣向をこらした毎月行われるワンマン、さらには原点のストリートライブなどを数多く行ってきた。

ミュージックビデオは全編360度、映像を観ているスマートフォンの向きを変えたり、画面をドラッグしたりするとアングルも変化。さながら観ている自分を中心に映像が進行しているように感じられる。この「見せたいもの」の映像では360度カメラで撮影したパノラマ映像にCGも重ねて編集、郊外の民家を借りて撮影した映像には歌っているワカバはもちろん、別視点でメンバーが普段の感じで登場する生活感のある映像、記憶の中を表現したようなノスタルジックな映像など、場面や視点でいくつものストーリーと、歌が同時進行する臨場感のあるミュージックビデオに仕上がっている。

「見たい」視点はユーザーの思いのまま。「見せたいもの」は人それぞれ違うもの、視点も場面もそれぞれ、360度に写る「見せたいもの」をぜひ体験してみよう。この映像からワカバが見せたいもの、伝えたいものが感じられるはずだ。

360度ミュージックビデオはiPhoneやAndroidなどのスマートフォンのYouTube公式アプリ、パソコンでは「Chrome」ブラウザ(デスクトップ版)で楽しむことが可能となっている。


リリース情報

2015.03.25 ON SALE
SINGLE「見せたいもの」


ワカバ OFFICIAL WEBSITE


 

151109-TR-120046 151109-TR-120047 151109-TR-120048

150727-CI-154001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人