CNBLUE、ヒット曲満載のアリーナツアーが長野で開幕

2015.11.04

151104-TR-150008

CNBLUEが、オリコンウィークリーランキング1位(10月12日付)を達成した4thアルバム『colors』と、韓国2ndアルバム『2gether』の2枚の最新アルバムを引っ提げて、11月3日の長野公演を皮切りに『CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~』をスタートさせた。

ライブは、4thアルバム『colors』のリード曲「Supernova」でスタート。リリース後、初披露だったこともあり、出だしから最高のテンションで幕を開けた。

なお、今回はツアータイトルに合わせて“Supernova”のイメージにあわせて舞台を制作。青く染まった客席を見ながら、「こんなにたくさんのファンの皆さんがいらっしゃるのに、長野でのライブが初めてなんて信じられない」というジョンヒョンの言葉どおり、今回のツアーには、長野と福井での初公演が含まれていることもポイントだ。

そんな気持ちを歌に変え、CNBLUEのツアーステージではおなじみとなったヨンファの完全アドリブの「ご当地ソング」熱唱に、客席のテンションは一気に急上昇。今ツアーでは最新アルバム収録曲はもちろんのこと、日韓デビュー曲など、まさにCNBLUEのヒット曲を満喫できるセットリストとなっている。

今回の長野公演を皮切りにスタートした『CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~』は、11月5日・6日の代々木第一体育館、そして名古屋、福井、大阪に続き、12月3日には日本武道館公演でファイナルを迎える全5都市9公演の開催が予定されている。

(C)FNC MUSIC JAPAN INC.


リリース情報

2015.09.30 ON SALE
ALBUM『colors』


ライブ情報

CNBLUE 2015 ARENA TOUR ~Be a Supernova~
11/05(木)・06(金)東京・国立代々木競技場 第一体育館
11/12(木)・13(金)愛知・日本ガイシホール
11/15(日)福井・サンドーム福井
11/25(水・26(木)大阪・大阪城ホール
12/03(木)東京・日本武道館


CNBLUE OFFICIAL WEBSITE


 

151104-TR-150009

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人