Superflyが、70年代の名曲「I Love Rock‘N’Roll」のカバーで“原曲の作曲者”と共演

2015.11.03

151007-TR-140004

12月2日にリリースされる、Superflyの20thシングル記念盤『黒い雫&Coupling Songs:‘Side B’』に、フジテレビ水曜夜10時放送「無痛~診える眼~」主題歌「黒い雫」、新曲「新世界へ」に加えて、世界的ヒット曲「I Love Rock‘N’Roll」のカバーが収録されることが明らかとなった。

20枚目のシングルを記念した今回の作品には、2007年のデビューから昨年までのシングルのカップリング曲すべてを収録したカップリング集がDisc 2に付属。カップリング曲(当時のB面)から世界的大ヒット曲まで上りつめた楽曲が「I Love Rock‘N’Roll」である。

「I Love Rock‘N’Roll」は、1974年にデビューしたイギリスの3ピースバンドThe Arrows(ジ・アロウズ)の楽曲で、ローリング・ストーンズの「It’s Only Rock ‘n Roll 」に触発されて作られたもの。

同楽曲が世界的に有名になるきっかけとなったのは、1982年にアメリカの女性ロック・シンガー、Joan Jett(ジョーン・ジェット)によるカバーが、全米1位の大ヒットを記録したこと。その後、数多くのアーティストがカバーするロックのスタンダード曲として世界中で愛される楽曲となった。

しかも、今回のSuperflyによる「I Love Rock‘N’Roll」のカバーには、同曲の作曲者であるアラン・メリルが、ギターで参加! 今回のカバーは、作曲者のアランも「Saikko!!」と表現したエネルギーに満ち溢れたものになっている。

『黒い雫&Coupling Songs:‘Side B’』には、現在行われている『WHITE』ツアーから「Beautiful」「On Your Side」の最新ライブ音源も収録。カップリング集も合わせると全22曲収録の豪華盤となっている。

Superfly コメント
世界的大名曲を歌わせていただき、本当にうれしく思います。リスナーとしてこの曲を聴いていた頃は、まさか作曲者の方に歌唱のご指名をいただけるなんて想像もしていませんでした。私の音楽人生の中でも、最大の喜びであり、サプライズです。Saikko!!

Alan Merrill(アラン・メリル) コメント
Superflyの作品に参加できたことを大変うれしく思います。志帆は最高のアーティストです! また彼女がthe Arrowsの楽曲をカバーしてくれたことがうれしいです。この楽曲と志帆は<great combi!>最高のコンビ(組み合わせ)だと思います。私は今回のSuperflyバージョンにギターでも参加しましたが、すごくいいレコーディングでした! 東京で行ったミックスも最高でした! Saikko!!


リリース情報

2015.12.02 ON SALE
SINGLE「黒い雫 & Coupling Songs: ‘Side B’」


ライブ情報

Superfly Arena Tour 2016
2016年
01/30(土)千葉・幕張メッセイベントホール
02/06(土)・07(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
02/13(土)福岡・マリンメッセ福岡
02/27(土)宮城・ゼビオアリーナ仙台
03/05(土)・06(日)大阪・大阪城ホール
03/12(土)北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
03/19(土)・20(日)愛知・日本ガイシホール


Superfly OFFICIAL WEBSITE


151004-YM-17230000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人