三線の演奏も披露!BIGBANGに続く第2のボーイズグループ・WINNER、初の沖縄公演を開催

2015.11.01

151101-CI-093000

BIGBANG、2NE1、PSYら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTが約8年ぶりに放つ第2のボーイズグループ、WINNER。

9月6日、滋賀・びわ湖ホールよりスタートし、全10都市17公演3万6千人を動員したホールツアー『WINNER JAPAN TOUR 2015』が10月25日に北海道ニトリ文化ホールにてファイナルを迎え、10月31日にWINNERとして初となる沖縄にて、スペシャルイベント『WINNER SPECIAL LIVE IN OKINAWA』を開催。一連のホールツアーから始まった今年の日本でのライブ活動を締めくくった。

自身初となる沖縄公演『WINNER SPECIAL LIVE IN OKINAWA』は、昨年リリースされた1stアルバム『2014 S/S -Japan Collection-』の収録曲「JUST ANOTHER BOY」からスタート。ミンホ、スンフンのラップに、テヒョン、ジヌ、スンユンの歌声とメンバーの息の合ったダンスが冒頭から会場を歓喜の渦に巻き込む。その後、同アルバムのタイトル曲で切ないバラード「COLOR RING」「EMPTY」と続き、カン・スンユンの力強い歌声と、キム・ジヌの艶のある甘いボーカルが楽曲をリードし、サビではナム・テヒョンの透き通るようなファルセットが観客を魅了した。

ライブ中盤のユニットコーナーでは、ミンホがMnet「SHOW ME THE MONEY 4」で披露した楽曲「Fear」を日本初パフォーマンス。同楽曲はMelOn、NAVER MUSIC、genie等、主要音楽配信サイトにてランキング上位を席巻し、1ヵ月以上チャートで上位をキープするなどファン垂涎の楽曲。ソン・ミンホが紆余曲折を経てWINNERとしてデビューを果たすまでの6年間を率直に表現したRAPは、会場を埋め尽くしたファンに大きな感動を与えた。続いて披露した「GOOD BOY」はツアー中、スンフンとミンホによるパフォーマンスだったが、今回はサプライズでジヌが登場。ジヌはツアーのユニットパートでは2NE1のボムに扮した女装姿で会場を湧かせていたが、今回はGDに扮してキレのあるダンスとRAPを披露し、そのギャップに黄色い歓声が響き渡る。

今回沖縄公演ならではのひと幕として、MCでは沖縄の方言を学んだメンバーが“めんそーれ(いらっしゃいませ)”“はいさい(挨拶)”“にふぇでーびる(ありがとう)”など他県から来場したファンに教える場面や、ナム・テヒョンが練習した三線でBEGINの「恋しくて」のフレーズをサプライズで演奏するなど、沖縄のファン、他県から来場したファン両者が終始楽しめる内容となっていた。

全10都市17公演3万6千人を動員したホールツアー『WINNER JAPAN TOUR 2015』、そしてた初の沖縄公演『WINNER SPECIAL LIVE IN OKINAWA』。両者を通じて今年デビュー2年目のWINNERが表現したライブは、彼らがつね日頃言葉にしている「僕たちの音楽にはジャンル的な境界線はありません。聴いてくださる方たちに今のありのままの自分たちを伝えたい。僕たちの本質的な心や話を楽曲に乗せていきたい」という言葉にあるとおり、DANCE、CLUB、ROCK、HIP HOP、R&B、BALLADなどジャンルを越え、また自身の楽曲に加えて誰もが知っている著名な楽曲もカバーするなど、老若男女全てのファンと想いをひとつにして楽しむ、お互いが同じ目線、同じ心で共感できるという、WINNERの音楽に対する想いが真摯に伝わる貴重なライブとなった。

最後にリーダーのカン・スンユンは「今回三ヵ月に渡るツアーと今回の沖縄イベントを通じて、改めて皆様からのたくさんの愛情を感じました。また新しいアルバム、新しい曲をもってすぐに戻ってきますので待っていてください。また会いましょう!!」と感謝の言葉を送り、「最後の曲ですが、僕たちにとっては最初の曲です」という曲紹介から、彼らが「WIN:Who Is Next」で勝利を手にした「GO UP」でファンもメンバーも感動に包まれながら有終の美を飾った。

今回の沖縄公演を通じてWINNERが日本を愛していることを、そしてファンは彼らを尊敬し、憧れ、愛していることを互いに共有。「次のライブではニューアルバムと新しいWINNERを見せたい」とステージをあとにしたメンバーたち。今後どのようなWINNERの姿を見せてくれるのか、これからの活躍にも目が離せない。


リリース情報

2015.12.16 ON SALE
DVD「2016 WINNER SEASON’S GREETINGS DVD(仮)」


WINNER OFFICIAL HOMEPAGE


151101-CI-093002 151101-CI-093001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人