climbgrow、“超カッコいい捨てゼリフ”が話題の「太陽はまた昇り」MV公開

2015.09.28

150928-YM-19170000

『閃光ライオット2014』準グランプリ獲得から1年、初の全国流通盤ミニアルバム『Enter Here』のリリースを目前に控えた18歳の4人組バンド・climbgrowが、ファン待望となる初のミュージックビデオを公開した。

監督には数多のロックバンドのミュージックビデオを手がけている山辺真美を、カメラマンにはRADWIMPSを始め、ビッグアーティストの映像監督を務めている掛川康典という強力な布陣により撮影された。

楽曲「太陽はまた昇り」というタイトルを連想させるかのように、ゆっくりと昇る朝日をバックに、逆光の中でも躍動するメンバーのパフォーマンスは美しくも、力強い映像に仕上りに。また、「胸をはって生きてやろうぜ 馬鹿野郎」という捨てゼリフが女性ファンの間で、「めちゃくちゃカッコいい!」とTwitter上で盛り上がりをみせている。

草食系男子が溢れる若者世代に突如として現れた好戦的なロックバンド、climbgrowがその頭角を徐々に見せ始めた。


リリース情報

2015.10.07 ON SALE
MINI ALBUM『Enter Here』 


ライブ情報

2016年
01/15(金)東京・渋谷TSUTAYA O-Crest
01/23(土)滋賀・滋賀B-FLAT
※詳細は後日発表


climbgrow OFFICIAL WEBSITE



150901-YM-17020000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人