川畑 要(CHEMISTRY)、新MVで12人の女性と12種類のキスシーン披露

2015.09.29

150928-TK-175000

10月14日に、玉置浩二が作曲を手がけたニューシングル「かまわない」を発売することが発表されたばかりの川畑 要(CHEMISTRY)。このたび、同曲のミュージックビデオが完成。初のキスシーンを披露という衝撃的な内容が話題を呼びそうだ。

今回のミュージックビデオで監督を務めたのは、サッカー日本代表・内田篤人選手が出演して話題となったMay.J「本当の愛」、私立恵比寿中学「バタフライエフェクト」ほか、数多くのミュージックビデオを手がけ注目される新進の映像クリエーター・佐藤竜典。撮影は8月上旬、都内ハウススタジオやオフィスビルにて約21時間かけて行なわれた。

見どころはもちろん、川畑と12人の女性による12通りのキスシーン。音楽活動のかたわら、2012年からは俳優としても活動をしている川畑だが、キスシーンに臨むのは初体験。今回の楽曲が禁断の愛を官能的に歌われたものということで、大人の愛を様々な形で描くというテーマのもと、さまざまなシチュエーションでキスシーンを演じるという大胆な企画が生まれたという。

川畑は「1日でこんな人数の女性とキスするのはもちろん初めて」と苦笑しながらも、外国映画のワンシーンのような親密でかわいらしいキスや、まるで往年のトレンディドラマのようなエスカレーターのすれ違いざまのキス、監視カメラ越しにエレベーターの密室の中で見せた濃厚で激しいキスなど、それぞれが様々なストーリーや背景の想像を掻き立てるドラマチックなキスシーンを巧みに演じ分けている。

川畑 要コメント
デビュー以来はじめての経験で、10本分くらいMVを撮ったような濃い撮影でした。
初めてのキスシーン、しかも12パターン。自分からキスするのも、逆に攻めてこられるのもあって戸惑うこともありましたが、曲とすごく合っていると思います。
いろんな愛の形を表現しようというのがテーマになっていた企画なので、イメージ通りのものができました。
さすがに1本のミュージックビデオの中で12通りのキスシーンというのは他に無いと思うので、ぜひ注目して下さい。
カップルの皆さんに、この曲でまた色々なキスシーンを作ってもらえたりしたら嬉しいです。


イベント情報

シングル発売記念イベント
10/17(土)千葉・イクスピアリ(千葉県浦安市)2F セレブレーション・プラザ
【開演】(1)12:00~/(2)15:00〜
【内容】ミニライブ&サイン会
10/18(日)大阪・あべのキューズモール
【開演】(1)13:00~/(2)16:00~
【内容】ミニライブ&サイン会


リリース情報

2015.10.04 ON SALE
SINGLE「かまわない」


ライブ情報

『KANAME KAWABATA LIVE 2015 -歌心- vol.8』
10/16(金)東京・Mt.RAINIER HALL PLEASURE PLEASURE(渋谷)


川畑 要 OFFICIAL WEBSITE


150928-TK-175001150928-TK-175002

初回生産限定盤

初回生産限定盤

通常盤

通常盤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人