松田聖子、ユーミン&松本隆との再コラボ曲がハリウッド大作映画の主題歌に

2015.09.15

150915-TK-132000

ハリウッド超大作映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり』の日本語吹替版 主題歌に、松田聖子の「永遠のもっと果てまで」(10月28日発売)が決定。洋画初楽曲となり、デビュー35周年という年に特別に企画された<作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂(松任谷由実)、編曲:松任谷正隆>という奇跡の再コラボレーション楽曲が誕生した。

この作家陣での新曲は、実に1984年2月1日発売の シングル「Rock’n Rouge」以来となる31年ぶり。豪華なコラボレーション楽曲が、鮮やかな映像美で描かれる“感動のピーターパン秘話”に華を添えている。

配給元のワーナー・ブラザースは、「原作では永遠の少年であるピーター・パン。松田聖子さんも、デビュー当時から変わらない人気と歌声を持ちながら活躍されている姿を見て、本作の主題歌を担当するに最もふさわしいと思い依頼しました」と運命的な起用となったことを明かした。

さらに「“あなたへと伝えたい この涙の重さを”に代表される作品の感動を広げる素晴らしい歌詞、「永遠のもっと果てまで」という主題歌タイトルは作品の世界観にぴったりと合っております。ぜひ、作品と合わせて主題歌でも感動いただけたらと思っております」とコメントした。

松田聖子コメント
作品を拝見し物語の素晴らしさ、そして映像の美しさにとても感動しました。
ピーターが仲間や家族を信じて頑張る姿に胸がいっぱいになりました。いちばんの魔法は信じる気持ちなんだなあということが、この映画を観て本当にわかりました。
この素晴らしい映画の日本語吹替版の主題歌に、「永遠のもっと果てまで」を選んでいただきまして、私もこの素晴らしい映画の一部になることができて本当に幸せです。


リリース情報

2015.10.28 ON SALE
SINGLE「永遠のもっと果てまで」


松田聖子 OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人