【今週のオリコン】ゆず、22年4ヵ月ぶりの快挙&SMAP、22作連続1位達成

2015.09.15

150817-YM-20120000

【アルバム】
ゆずの約14年ぶりのライブアルバム『二人参客2015.8.15~緑の日~』と『二人参客2015.8.16〜黄色の日〜』が、2作そろって9月21日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:9月7日~9月13日)に初登場。『~2015.8.15~緑の日~』は発売初週売上30,479枚で1位、『~2015.8.16〜黄色の日〜』は同じく29,567枚で2位となり、ゆずは通算2度目のアルバム1位・2位独占を達成した。

同一アーティストのアルバム1位・2位独占は、2013年9月16日付で西野カナが『Love Collection ~mint~』(1位)と『Love Collection~pink~』(2位)で達成して以来2年ぶり。ゆずにとっては、2005年6月20日付で『Home[1997~2000]』(1位)と『Going[2001~2005]』(2位)で記録して以来、10年3ヵ月ぶりの達成となる。

また、ライブアルバムによるアルバム1位・2位独占は、1993年5月24日付に故・尾崎豊が『約束の日Vol.1』(1位)と『~Vol.2』(2位)で達成したのに続いて、22年4ヵ月ぶりの快挙となった。

今年8月15日と16日に開催された『ゆず弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム』の音源を、各公演ごとに収録曲の半分以上がそれぞれ異なる内容で収録された同2作。ライブ後から約3週間での最速発売であることも話題を呼んでいる。なお、ゆずのアルバム1位獲得は通算13作目で、ライブアルバムでは初となる。

8位には、発売初週売上1.0万枚を記録した、パスピエのメジャー3作目となるフルアルバム『娑婆ラバ』がランクイン。自身初のフルアルバム『演出家出演』(2013年6月発売)が獲得した11位を上回り、初のTOP10入りを果たした。今作には、アニメ「境界のRINNE」(NHK Eテレ)のオープニングとエンディングにそれぞれ起用された「裏の裏」と「トキノワ」を収録。同バンドは12月に初の日本武道館単独公演を行うことが決定している。

【シングル】
SMAPの55枚目のシングル「Otherside/愛が止まるまでは」が発売初週に15.0万枚を売り上げ、9月21日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:9月7日~9月13日)で初登場1位を獲得した。

SMAPは、シングル1位獲得数を「Hey Heyおおきに毎度あり」(1994年3月発売)での初獲得から通算33作目としており、これに加えて同・連続獲得数も「freebird」(2002年5月発売)から22作連続に伸ばしている。

また、自身の持つアーティスト歴代1位記録である「デビューからの連続TOP10入り作品数」を、本作と同じ“9月9日発売”だったデビュー作「Can’t Stop!!-Loving-」(1991年9月発売・最高位2位)から数えて55作連続(通算55作)に更新した。なお、同記録の2位は嵐(47作)、3位はV6(45作)。

発売初週で売上4.9万枚を売り上げた、超特急feat. マーティー・フリードマンの「Beautiful Chaser」は2位を記録。メインダンサー5人とバックボーカル2人で構成される7人組と、世界的ギタリストのタッグが実現した同作は、フジテレビ系の北川景子主演ドラマ「探偵の探偵」の主題歌にも起用されたハードロックナンバー。「ikki!!!!!i!!」(2014年3月発売)で獲得した4位を上回り、初のシングルTOP3入りとなった。

さらに、韓国出身の6人組グループ、VIXXの日本におけるシングル第2弾「Can’t say」が、発売初週売上3.1万枚で4位に初登場。日本での初シングルで最高6位を記録した前作「Error -Japanese Ver.-」(2014年12月発売)の現時点における累積売上2.0万枚を初週で上回るとともに、初のシングルTOP5入りを達成した。


オリコンランキングはこちら


 

150817-YM-20120000 150817-YM-20120001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人