ACIDMAN、アコースティックAL第2弾&武道館ライブ映像を同時リリース

2015.09.14

150914-TR-100015
ACIDMANがニューアルバム『Second line & Acoustic collection II』を11月18日にリリースすることを発表した。

本作は、2011年6月に結成15周年&メジャーデビュー10周年記念作品としてリリースされ、セルフカバーながらオリコンウィークリーチャート6位を獲得し話題となったアコースティックアルバム『Second line & Acoustic collection』の第2弾作品。シングルリリース楽曲に加え、一部コンテンツでのみで発表されたVERBAL(m-flo)との異色コラボレーション「±0 (Second line) feat.VERBAL」、前作収録「シンプルストーリー(Second line)」に引き続き、ジャズピアニスト板橋文夫とのタッグ「スロウレイン(Second line) feat.板橋文夫」が収録される。

そして、『JAPAN JAM 2010』で一夜限りのパフォーマンスとして、今なおACIDMANファンの中で語り継がれている盟友ホリエアツシ(ストレイテナー)とのステージで披露された「リピート」。あれから5年の時を経てホリエをゲストに迎え、「リピート (Second line) feat.ホリエアツシ」(ホリエはピアノとコーラスを担当)が新録レコーディングされる。幻想的なオープニング、優しく寄り添う大木の歌、ホリエのピアノ、コーラスのハーモニーが、シンプルに研ぎすまされリアレンジされた“アコースティックスタイル”によって、さらなる熱を生み、また「リピート」の昨今のライブパフォーマンスでも表現されているようなエモーショナルな情景が浮かぶ、円熟期を歩む今のACIDMANのすべてがこの1曲に詰まっている。

そして、もう1曲の新録「季節の灯(Acoustic)」は大木自身初となる弾き語りによるレコーディング。より歌詞の世界感に入り込める楽曲に仕上がった。

さらに、同日11月18日、オリジナル10thアルバム『有と無』の発売を受けての全国ツアー『ACIDMAN LIVE TOUR “有と無”』の最終公演となる日本武道館ライブ(2015年4月18日)の模様を完全収録した映像作品「LIVE TOUR “有と無” in 日本武道館」をリリースすることも発表。8,000人動員の熱いライブを余すことなく伝える本編と、さらに大成功を収めた台湾、香港公演の模様も含む、全20公演での彼らのライブステージ及びオフショット映像も収録したボリューム満載のアイテムとなっている。

そして、ニューアルバム『Second line & Acoustic collection II』を引っ提げ、『ACIDMAN LIVE TOUR “Second line  & Acoustic collection II”』の開催が発表された。2015年1月30日大阪を皮切りに、全国8都市8公演をめぐるホールツアー。本日正午12時より、ACIDMAN MOBILEにて先行予約販売(抽選)が開始となる。また、先述のアルバム『Second line & Acoustic collection II』に、ツアー先行予約抽選券封入されることも決定している。


リリース情報

2015.11.18 ON SALE
ALBUM『Second line & Acoustic collection II』

2015.11.18 ON SALE
DVD「LIVE TOUR “有と無” in 日本武道館」

2015.09.18 ON SALE
DVD「ACIDMAN LIVE TOUR “ANTHOLOGY” Documentary film」


ライブ情報

ACIDMAN LIVE TOUR “Second line & Acoustic collection II”
2016年
01/30(土)大阪・オリックス劇場
02/06(土)北海道・道新ホール
02/14(日)宮城・仙台電力ホール
02/21(日)東京・NHKホール
02/26(金)広島・JMSアステールプラザ中ホール
03/06(日)福岡・ももちパレス
03/11(金)福島・いわき市文化センター
03/20(日)愛知・愛知県芸術劇場大ホール


ACIDMAN MOBILE

ACIDMAN OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人