瀧川ありさ、文化祭ライブで福島の高校生にエール

2015.09.07

150907-TR-090014

瀧川ありさが、福島県立湯本高等学校の文化祭『第17回 さはこ祭』にライブゲスト出演した。

かねてから瀧川の大ファンだったという生徒からの熱いラブコールにより、今回の出演が決定。アコースティックバージョンでの演奏により、人気TVアニメ「七つの大罪」のエンディングテーマとしてロングヒット中のデビューシングル「Season」ほか、高校生へのメッセージソングである未発表曲「黒板」など全5曲を披露。会場は高校生たちの熱気に包まれた。

ライブを終えた瀧川は、「私も文化祭はすごく思い出深いので、そんなみなさんの大切な一日に参加できて、とてもうれしかったです。湯本高校のみなさんにパワーをもらいました」と熱い思いを語った。

さらに文化祭実行委員会の生徒たちも「ありささんのライブを見ることができて最高の思い出になりました!」と興奮状態。瀧川にとっても生徒たちにとっても、かけがえのない大切な“ひと夏の思い出”となったようだ。


ライブ情報

瀧川ありさ 初ワンマンライブ
11/23(月・祝)東京・TSUTAYA O-nest


リリース情報

2105.07.08 ON SALE
SINGLE「夏の花」


瀧川ありさ OFFICIAL WEBSITE


 

150608-SM-140601

初回生産限定盤(CD+DVD)

初回生産限定盤(CD+DVD)

通常盤(CD)

通常盤(CD)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人