PS4/PS Vita用ソフト「クローズ BURNING EDGE」にSiM、MIYAVIら楽曲提供

2015.09.04

150904-TR-090016

今冬発売予定のPlayStation(R)4/PlayStation(R)Vita用ソフトウェア「クローズ BURNING EDGE(バーニングエッジ)」に、ユニバーサルミュージック所属の人気アーティストの楽曲が収録されることが発表された。

収録が決まったのは、「クローズ」の物語に登場する四天王のイメージソングとして、SiM「KiLLiNG ME」(坊屋春道)、MIYAVI「WHAT’S MY NAME」(九能龍信)、9mm Parabellum Bullet「Cold Edge」(美藤竜也)、10-FEET「super stomper」(ブル)の4曲。

ゲームの発売に先がけ、これらのイメージソングを使用したキャラクターPVが随時公開される予定。本日、第1弾としてキャラクターPV「坊屋春道(鈴蘭高校)編」がゲームのオフィシャルサイトにて公開されたので、さっそくチェックしてみよう。


「クローズ BURNING EDGE」 OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人