クリス・ハートがドラマ初出演!パンケーキを焼きながら歌う“クリス”役に

2015.09.04

150904-TR-090013

クリス・ハートがドラマに初出演することが決定した。

橋爪 功と名取裕子の豪華W主演で好評を博している木曜ミステリー「最強のふたり~京都府警 特別捜査班~」。そのクライマックスを盛り上げているのが、クリス・ハートの歌う主題歌「あなたへ」だ。

「最強のふたり~京都府警 特別捜査班~」は、橋爪扮する嘱託刑事・東雲尋八と、名取演じるおばさん班長・夏木朝子が強力タッグ組み、事件解決のため縦横無尽に突き進む痛快ミステリー。クリスが出演するのは、9月10日放送の最終話。東雲刑事が見合いした相手は夫を次々と殺めた“殺人鬼”だった――!? というミステリアスなストーリーで、彼の役どころは東雲が暮らす“シェアハウス”のルームメイト、“クリス”。京都好きが高じてシェアハウスに暮らしているアメリカ人ミュージシャンという設定となる。日本とJ-POPをこよなく愛し、現在、日本国籍取得を申請する準備を進めているというクリスには、まさにピッタリの役柄だ。

クリスはシェアハウス内の食堂で、柳ゆり菜ふんするシェアハウスの隣人・徳間葵に手作りのパンケーキをふるまったり、東雲の見合い相手をめぐる会話で盛り上がったり……というシーンに登場する。

本人とリンクする役柄ということもあり、今回の撮影には私服で登場したクリス。共演者の柳と自然なやりとりを交わすという難しい演技に少々緊張しながらも、“パンケーキを焼きながら鼻歌を口ずさむ”という演技もミュージシャンらしくさらりとこなし、柳との会話ではとっさのアドリブも披露! 短いシーンながらも存在感たっぷりに演じきったクリスに、撮影スタッフからは絶賛の声があがっていた。

実は、2006年~08年までアメリカ・サンフランシスコの警察官だったという、異色の経歴を持つクリス。刑事を主人公にしたこのドラマの主題歌に「あなたへ」が決定したとき、その奇跡ともいえるめぐり合わせに「警察官を題材にしたドラマ主題歌に僕の楽曲を起用していただいたのは本当に光栄」と話しており、今回のコラボには喜びもひとしお。「主題歌もドラマ出演も両方、初体験!! 成長できるチャンスをいただき、感謝しています!」と、大感激。「自然にやってみたらとても楽しくて、演技にももっとチャレンジしたいなと思うようになりました!」と、演技の楽しさにも目覚めた様子だった。

クリス・ハート コメント
ドラマの撮影は初体験でしたが、すごく楽しかったです! 声が十分に出ているかな、表情から気持ちが伝わっているかな……とずっと緊張していたのですが、自然にやってみたらとても楽しくて、演技にももっとチャレンジしたいなと思うようになりました!
主題歌を歌わせていただいたこともすごくうれしいですし、ドラマに出ることも新しいチャレンジのひとつで、また一歩成長できるチャンスをいただき、すごくよい経験になりました。
パンケーキを焼くシーンが、いちばん緊張しましたね。最近、プライベートでもよくパンケーキを作っているので、逆に作る演技をすることが難しく……実は、手が震えていました(笑)。鼻歌は、撮影の瞬間にふっと浮かんだメロディを口ずさみました。ボクも料理するときはいつも鼻歌が出るので、ナチュラルな気持ちでやらせていただきました。あのメロディを生かして、これから曲を作ろうかな!
柳ゆり菜さんは、最高の共演相手でした! 元気いっぱいでエネルギーがあふれていて、ボクも頑張らなくてはと思いながら楽しく共演させていただきました。アドリブも、このシチュエーションならば、2人はこういう会話をするんじゃないかなと感じたままを口にしたのですが、ゆり菜さんに自然な形でフォローしていただいて、本当によい勉強になりました!
(今後はどんな役で出演してみたい?)これからは、何でもチャレンジしてみたいなと思います。ちょっと怖いけど(笑)、ミステリードラマで狙われてしまう役なんかにも挑戦してみたいですね!


リリース情報

2015.08.26 ON SALE
SINGLE「あなたへ」


クリス・ハート OFFICIAL WEBSITE


 

150618-CI-212000

150904-TR-090014

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人