山崎あおい、22歳バースデーイベントで新MV公開

2015.08.29

150829-YM-16330000

山崎あおいが、恒例のバースデイイベント『Happy LIVE Day with YOU』を渋谷クラブクアトロで行った。

このバースデイライブも今年で3回目。この日、22才の誕生日をむかえた今回は「1年の計は誕生日にあり」とタイトルされた映像からスタート。映像は昨年のバースデイライブ以降のシングルリリース、イベント、ジャケット撮影、ツアー、レコーディングなど彼女の1年間の活動を荘厳なBGMにのせて走馬灯のようにフラッシュする。

そして、9月16日発売のコンセプトミニアルバム『ピンヒールベイビー』のジャケット写真に“また今年も山崎あおいの一年がはじまる”とテロップが浮かび上がると1曲目「ふたりで歩けば」のイントロがスタート。今年のバースデイライブのテーマは、お祝いだけでなく、彼女の1年の節目としてのライブであり、22才の1年をどう過ごすか決意表明するライブとなった。

最初のMCで「22才になりました! このライブは私がお祝いされたいってことから始まったんですが、最終的には皆さんが楽しかったね、で帰れるといいなと思います」と宣言。中盤には、今回のテーマである今年1年の3つの目標を発表した。

ひとつめは“海外旅行”。まだパスポートも取得していないらしく、まずは早々に申請することから始める。ふたつめは“クリスマス曲”。夏の曲は多いけどクリスマスの曲が無いので創りたい。そして最後の目標は“浮気される”。山崎あおいらしい謎の目標だったが、これは“浮気される”までには、出会いがあって、恋におちて、付き合って、ラブラブな時期があって、倦怠期があって、たどり着くのでシンガーソングライターとしては経験してみたいということらしい。

さらにこの日、最新作「ナインスではじまる恋」のミュージックビデオが初公開。このミュージックビデオは、シンガーソングライターの山崎あおいと、居酒屋の看板娘の山崎あおいが登場し、ふたりの山崎あおいが交差する。看板娘が心よせるイケメンの登場に店内は笑顔があふれ手拍子でこの歌を盛り上げる。そして、ふたりの山崎あおいが歌うのは同じ曲。“あの歌はこの歌でありますように”。

女子から女性へ、学生から社会人へ22才の揺れる女子心をテーマにしたミニアルバム『ピンヒールベイビー』に収録されている“大人になっても変わらない気持ち”をうたった「ナインスではじまる恋」のミュージックビデオは淡い恋心ともし違う人生だったら? といったミニアルバムともリンクするコンセプトで制作された。

再度ライブがスタートすると、ジャケット写真やミュージックビデオと同じワンピースの山崎が再登場。客席からも大きな歓声があがった。

後半はミニアルバムに収録される新曲「ほめられたくないワンピース」、「ピンヒールベイビー」、「shibuya cynic」、「ツマサキ」を披露。本編最後はまさに夏の終わりにぴったりな「花火のあと」で締めくくった。アンコールでは、「ナインスではじまる恋」をバンドで初披露。これで新作ミニアルバム全曲をリリースに先駆けて全公開となった。

「デビュー3年目をむかえ、こうして多くの人に誕生日ライブに来ていただきましたが、まだまだ届いてない人も多いと思います。今回のコンセプトミニアルバムでもっと多くの人に届けたいと思います」と締め、22才の初ライブは今年1年の計画・目標も掲げ、大盛況に終わった。

今後は9月16日にミニアルバムをリリースし、東名阪でリリース記念のインストアライブも決定している。


リリース情報

2015.09.16 ON SALE
MINI ALBUM『ピンヒールベイビー』

2015.09.16 ON SALE
DVD「Live Tour 2015 〜センチメンタルストーリー〜」


山崎あおい OFFICIAL WEBSITE


150829-YM-16330001 150829-YM-16330002

初回盤

初回限定スペシャルパッケージ[CD+40Pフォトブック]

通常盤

通常盤[CD]

150726-TK-144003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人