人間椅子、新ドラマ「JKは雪女」の劇伴を担当

2015.08.28

150827-YM-18380000

人間椅子が、9月からスタートする地上波ドラマ「JKは雪女」の劇伴を担当することがわかった。

「JKは雪女」は、“ちょっとエッチな現実の高校生の要素”と、“非現実の妖怪オカルト要素”が入り混じった、オカルティック青春ラブコメディードラマ。バンド生活26年を迎えた彼らにとって初の劇伴であり、どのような感じに仕上がっているのか、期待が高まる。

人間椅子は、新曲「泥の雨」を昨晩(8月27日)放送のアニメ「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」(第20話エンディング)で発表したばかり。2013年にも出演した『Ozzfest Japan』に今年も出演が決まっており、ますます彼らから目が離せない!

(C)2015ギャンビット・「HKは雪女」製作委員会

番組情報

「JKは雪女」
MBS(大阪)9月27日(日)スタート 24:50〜25:20
TBS(東京)9月29日(火)スタート 25:11〜25:41


人間椅子 OFFICIAL WEBSITE


150820-YM-18500000

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人