AKB、ももクロに続く吹奏楽カバー『ブラバン ゴールデンボンバー!』登場

2015.08.27

1508027-TR-110000

『ブラバンAKB48!』『ブラバンももいろクローバーZ!』と、ヒットチャートNo.1アーティストの吹奏楽カバー作品を立て続けに手がけてきたキングレコードが、今度はゴールデンボンバーを口説き落とし、ついに『ブラバン ゴールデンボンバー!』をリリースした。

日本を代表する吹奏楽団シエナ・ウインド・オーケストラが齊藤一郎の指揮のもと、一流アレンジャー陣による全曲書き下ろしの新アレンジで、ゴールデンボンバーの名曲たちが“吹奏楽化”されている。

代表曲「女々しくて」はお約束のマーチ風アレンジから豪華絢爛なアレンジで、“全然女々しくない”シンフォニック風、果ては演歌風まで、楽しい6バージョンを収録。特に演歌風バージョンでのクラシック界No.1サクソフォン奏者の須川展也による“むせび泣く”サックスソロは必聴だ。

話題の全日本吹奏楽コンクールを取材する全日本吹奏楽連盟の推薦盤にも選ばれ、また学生に最も普及し支持され続けているロケットミュージックより、CD収録曲の全楽譜が同時出版される。今年の学園祭では全国の吹奏学部によるゴールデンボンバーが響き渡ること必至だ。

<収録曲>
1. 女々しくて(開会式風マーチ・ヴァージョン)【arr.三浦秀秋】
2. ローラの傷だらけ【arr.高橋宏樹】
3. もうバンドマンに恋なんてしない【arr.木原 塁】
4. あの素晴しい朝をもう一度【arr.杉本幸一】
5. 女々しくて(“全然女々しくない”シンフォニック・ヴァージョン)【arr.三浦秀秋】
6. Dance My Generation【arr.金山 徹】
7. 片想いでいい【arr.坂井貴祐】
8. また君に番号を聞けなかった【arr.田嶋 勉】
9. 女々しくて(ノーマル・ヴァージョン)【arr.三浦秀秋】
10. 女々しくて(演歌風“むせび泣き”ヴァージョン)【arr.金山 徹】
11. 女々しくて(サルサ・ヴァージョン)【arr.金山 徹】
≪ボーナストラック≫
12. 女々しくて(みんなでできるリコーダー四重奏ヴァージョン<楽譜付き>)【arr.高橋宏樹】
※全曲吹奏楽によるインストゥルメンタルです(12はリコーダー演奏です)
※ゴールデンボンバーのメンバーは参加していません


リリース情報

2015.08.26 ON SALE
ALBUM『ブラバン ゴールデンボンバー!』


詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人