天狗バンドの新ボーカルはマネージャー・渡辺!?

2015.08.25

1508025-TR-090003
元セクシー女優の紅音ほたるとコラボレーションしたデビュー曲ミュージックビデオや、ボーカル加藤小判の突然の脱退と、メジャーデビュー以降、話題を欠かすことのない天狗バンドことthis is not a businessが、新ボーカルが決定したことを発表した。

this is not a businessは8月24日に千葉LOOKにて行われたHenlee主催の『Los”DANCE”Angeles EP』release TOUR初日~囚人捕獲計画#2に出演。ライブは、SEが流れ、天狗たちが現れると、なぜかマネージャーの渡辺淳之介も一緒に登場。MCもなく、デビュー曲「WITH A MISSION」をスタートすると、渡辺がボーカルを担当し淡々とライブは進行されていく。

会場は状況をよく把握できないなか、リーダー否戸田が、「今日は初代加藤小判が帰ってきたぜー!!!」とシャウトすると、渡辺が「僕が正真正銘の初代加藤小判です!!」と声を上げる。

ここで、先日脱退を発表した加藤小判は実は2代目で、初代ボーカルはマネージャーの渡辺淳之介だったという衝撃的な発表を行った。

ここで、歌が下手という理由で渡辺がステージから去っていくと、否戸田が、「次回のライブでは、さっきのも本物だけど、本物のボーカルが加入するんで今日は俺の歌でいくぞー、準備はいいか!」とシャウトし、本日のライブは終了した。

新ボーカルについて詳細は触れられなかったが、新生this is not a businessがついに動き出す。熱い夏も終盤に差しかかってきたが、天狗バンドの夏はまだまだ終わらない。


リリース情報

2015.07.08 ON SALE
ALBUM『お、ねだん以上。テング』


this is not a business OFFICIAL WEBSITE


1508025-TR-090005 1508025-TR-090004

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人