高橋幸宏、小山田圭吾ら集う豪華ユニット“METAFIVE”、本格始動

2015.08.24

1508024-TR-100012

2014年1月、EX-THEATERで開催された一夜だけの公演『テクノリサイタル』のために、高橋幸宏の呼びかけにより集まった、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井による“高橋幸宏 & METAFIVE(メタファイヴ)”。

その公演でのパフォーマンスが話題となり、同年『taicoclub』『WORLD HAPPINESS 2014』といった野外フェスティバルに出演し、メンバーであるcorneliusがプロデュースする映画「攻殻機動隊ARISE border:4」のエンディングテーマ「Split Spirit」の楽曲提供、SPACE SHOWER TVとのコラボレーションイベントへの出演などを経て、今後の動きが注目されていた期間限定ユニットが、ユニット名を“METAFIVE”に改め、8月23日東京・夢の島公園陸上競技場で開催された『WORLD HAPPINESS 2015』のヘッドライナーとして出演。そのステージ上で高橋幸宏を含む6人のメンバーで本格的な“METAFIVE”としての活動開始と、オリジナルアルバムのリリース、そしてワンマンライブの開催を発表した。

オリジナルアルバムは、6人が再び集結した2015年初頭より水面下で制作がスタート。現在はトラックダウンを残すのみの完成間近だという。『WORLD HAPPINESS 2015』で披露された新曲「Don’t Move」「Maisie’s Avenue」は、オリジナルアルバムに収録予定。オリジナルアルバムの発売は2016年1月が予定されている。

ワンマンライブは2016年1月21日、METAFIVE結成のきっかけとなった会場、EX-THEATERで開催。一般発売に先がけ、本日8月24日12時より、チケット特別先行予約の受付がスタートした。要チェック!


ライブ情報

ワンマンライブ
2016年
01/21(木)東京・EX THEATER ROPPONGI


METAFIVE OFFICIAL Facebook


 

1508024-TR-100011 1508024-TR-100013

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人