cinema staff、新作EP発売&初のホールワンマンライブ開催決定

2015.08.22

150814-YM-16260002
cinema staffが、本日8月22日に岐阜club-Gで行われた『~あれから10年 そして未来へ~cinema staff Homecoming Live!』にて、約1年半ぶりのニューEP『WAYPOINT E.P.』を10月28日にリリースすることを発表した。

NHK岐阜放送局開局75周年を記念して制作されるドラマ「ガッタン ガッタン それでもゴー」のために書き下ろし、プロデューサーに江口亮を迎え制作された表題曲「YOUR SONG」。cinema staffが高校生の頃に書いた曲で、バンドの原点でありファンにとっても大切な1曲である「AIMAI VISION」。そして、同じく初期の名曲「RIDICULOUS HONOR」の計3曲。

これまで10年間、故郷を大事に活動をしてきた彼らの集大成とも言える、岐阜コンセプト作品、それが『WAYPOINT E.P.』だ。

今作は初回限定盤、通常盤の2形態でのリリース。初回限定盤に付属するDVDには、Zepp DiverCityで行われた、4th FULL ALBUM『blueprint』を引っ提げてのワンマンツアーのファイナル公演のライブ映像がたっぷり収録される。初回限定盤は完全生産限定となり数に限りがあるとのことなので、確実にゲットしたいファンは早めに予約した方がよさそうだ。

さらにはこの日、初のホールワンマンライブ『waypoint 2015』の開催も合わせて発表。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

三島想平(b) コメント
NHKさんから地元を舞台にしたドラマのタイアップのお話をいただいた際に、なんとかこのタイミングで岐阜への気持ちを精算できる形は無いかと模索した結果、こういったコンセプチュアルな形でのリリースになりました。
地元が一緒である江口亮プロデューサーの力もお借りして、cinema staffの「過去」と「これから」をしっかりと繋ぐ作品が出来たと思います。


リリース情報

2015.10.28 ON SALE
EP「WAYPOINT E.P.」


ライブ情報

waypoint 2015
12/02(水)東京・豊島公会堂


cinema staff OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人