蒼波純×吉田凜音の「女子トイレ」発ユニット、デビュー曲MV公開

2015.08.21

150801-TK-160000
劇場版「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」【前編:入る?】【後編:出る!】が明日8月22日より新宿ピカデリーにて公開される。この「女子トイレ」から誕生した期間限定14才アイドルユニット、ずんね from JC-WCのデビュー曲「14才のおしえて」の音源とミュージックビデオが完成した。

ずんね from JC-WCは、橋本 愛とのW主演作「ワンダフルワールドエンド」、「世界の終わりのいずこねこ」など出演が続く大注目新星女優・蒼波純(大川たまこ役)と、メジャーデビューアルバム発売直後から多数の大規模アイドルイベントに出演している実力派14歳シンガー吉田凜音(ラップのノン子役)によるユニット。

オールプロデュース・作詞作曲を務めたのは、蒼波純のデビュー作「ワンダフルワールドエンド」でも音楽を担当した、新進気鋭のシンガーソングライター大森靖子。完成したミュージックビデオでは、劇場版本編の映像に加え、レコーディング時のふたりの初々しい表情も見ることができる。

また、ユニット結成を記念して8月30日には『女子トイレから飛び出せ!ずんね from JC-WC結成記念イベント(live&talk)』の開催も決定している。


イベント情報

女子トイレから飛び出せ!ずんね from JC-WC 結成記念イベント(live&talk)
08/30(日)東京・代官山UNIT


映画情報

「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。前編:入る?後編:出る!」
劇場版前後編、8月22日(土)~28日(金)新宿ピカデリーにて公開

出演:みさこ(神聖かまってちゃん、バンドじゃないもん!)、蒼波純
久間田琳加  吉田凜音、中山莉子(私立恵比寿中学)
鈴木まはな、花梨、甘南備由香、神岡実希、森本奈々、森本寧々、西本まりん、斉藤ナディア、花形光音、秋本七星、行場桃花、島野結雨、吉崎莉愛
根本宗子、大竹沙絵子 / 郷本直也、新谷真弓
中村倫也

監督:白石和彌
脚本:根本宗子(月刊「根本宗子」)
唄・ドラム:みさこ
劇中イラストレーション:水野しず
エンディングテーマ:神聖かまってちゃん「自分らしく(2015年新録音ver.)」
2015年日本/前編71分+後編61分
(C)2015女子トイレ清掃組合


「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」公式サイト


 

150801-TK-160003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人