東方神起ユンホ出演「国際市場で逢いましょう」がBlu-ray/DVD化

2015.08.21

1508020-TR-130001

韓国で歴代2位の観客動員を記録し、日本でも今年5月に公開されるや「涙なしでは観ることができない!」と絶賛され、ロングランとなった映画「国際市場で逢いましょう」がBlu-ray/DVDとして11月6日にリリースされることが決定した。

本作は、釜山の国際市場(こくさいいちば)を舞台に、朝鮮戦争の興南撤収、国民儀礼、ドイツ派遣、そしてベトナム戦争や南北分断で生き別れになった離散家族の捜索など重要な歴史のトピックを、ひとりの男の波乱に満ちた生涯を通して感動的に描き出した作品。

青年から老齢まで時代に翻弄されながらも、愛する家族を守るため愚直なほど懸命に生きる主人公ドクスを演じるのは、「新しき世界」など演技派として高い評価を得ているファン・ジョンミン。また、ドラマ「LOST」などハリウッドでの活躍もめざましい女優キム・ユンジンがドクスの妻ヨンジャを演じるほか、「10人の泥棒たち」のオ・ダルス、「7番房の奇跡」のチョン・ジニョンら実力派俳優が脇を固め、最高のアンサンブルを見せている。

そして、本作で東方神起のユンホが本格的スクリーンデビュー。実在の有名歌手であるナム・ジンが海兵隊に入隊していた青年時代を演じ、迷彩服に身を包んで今までにない役柄に挑戦したのも話題となった。

5月16日の日本公開前から話題となっていた作品だけに、上映開始から幅広い観客に支持されながら口コミでも広がりを見せ、2015年8月現在もロングラン上映中。各映画専門サイトや感想サイトでも「涙が止まらなかった」「最高!」「ファン・ジョンミンの演技に号泣…」「コミカルな部分もあって、映像も大迫力!そして最後はタオル必須でした」など、絶賛の声が多数寄せられた。

また、東方神起のユンホ出演作とあって、ファンも多く劇場に駆けつけ「ユンホの表情、演技が素晴らしい!」「ユンホのおかげで素晴らしい映画に出会えました」など物語自体にも心打たれた感想が多く聞かれた。

このヒットの一報を聞いたユン・ジェギュン監督から喜びの声も届いている。

(C)2014 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

ユン・ジェギュン監督 コメント
「国際市場で逢いましょう」が日本でも多くの観客が来てくれたと聞きまして大変うれしく、感動しました。
この作品で描きたかった、親への感謝の気持ちや、家族の愛といった思いは万国共通の感情だと思っています。
私が撮った映画を韓国だけでなく、日本の皆様も受け入れてくれ、本当によかったと思っています。
親の世代の方はもちろんですが、若い世代の方もご覧いただければと思っております。
私は、生前の父に「ありがとう」と言えなかったのが心残りでした。だからこの映画を観て、皆さんが親へ「ありがとう」という気持ちを持ってもらえれば幸いです。
日本の皆さんがこの映画を受け入れてくれ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


リリース情報

2015.11.06 ON SALE
DVD/Blu-ray「国際市場で逢いましょう」


「国際市場で逢いましょう」映画サイト


1508020-TR-130000 1508020-TR-130002

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人