赤飯のベストアルバムに、キングコング西野の原作楽曲が収録

2015.08.19

150819-YM-20150000

“歌い手”市場を開拓したメンバーのひとりとして知られる “赤飯”が約2年ぶりにリリースする初のベストアルバム『SEKIHAN~許諾出たベスト~』(9月16日発売)に、同作のジャケットイラストを手がけたことでも話題となった、キングコングの西野亮廣が原作を務めた「屋根裏のベイシー」と題される楽曲が収録されることが明らかとなった。

この「屋根裏のベイシー」はジャケットに描かれている、クモの「ベイシー」にまつわるキングコング西野亮廣の原作をもとに、まふまふが作曲をし、赤飯が歌詞を書いたというもの。どういった内容の楽曲かどうかは明らかになっていないが、赤飯は「キングコング西野さんのイラストをもとに、それを広げて<音>にして、曲として表現できるのではないか、ということで制作がスタートしました。ぜひアルバムのジャケットを見ていただきながら、イメージを広げて聴いていただければと思います」と語っており、今後の内容公開が気になる展開となっている。

また、ベストアルバムの収録楽曲と全アレンジも解禁。リリースまで1ヵ月を切った『SEKIHAN~許諾出たベスト~』。詳細はオフィシャルサイトまで。


リリース情報

2015.09.16 ON SALE
ALBUM『〜SEKIHAN~許諾出たベスト~』


赤飯 OFFICIAL WEBSITE


150730-YM-16060003

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人