iDOL Streetの3グループが展開中の全国行脚企画&その映像が話題に

2015.08.19

150819-TK-151000

エイベックス初のアイドル専門レーベルである“iDOL Street”(アイドルストリート)が発足から5周年を迎えたことを記念して、『iDOL Street 5周年記念 日本列島縦断の旅~歩み続ける少女たち~』と題した、全国にて無料ライブ&トークイベントを行うキャンペーンを行っている。

“iDOL Street”所属である、SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMの3組が参加し、7月18日SUPER☆GiRLSの東京でのイベントを皮切りに行われ、9月末までの間に、各チームがそれぞれ14ヵ所の地域へ赴くスケジュールとなっている。

そして当イベントの模様が、1地域1動画という形で、特設サイトにアップされている。

その動画の中で彼女たちはアイドルという表の顔だけではなく、ひとりの女の子としての悩みや葛藤の表情も覗かせており、その姿が話題になっている。

8月9日、北海道にてイベントを行ったSUPER☆GiRLS。北海道出身のメンバー渡邉ひかる(21)は、自身の恩師を訪ねたり、幼い頃に通っていた劇団に行ったりと、自身のルーツに迫った。「地元から出てきた自分に、意味はあったのかな?」と思ったこともあることに触れ、それでも応援してくれる友人や恩師、そして家族への想いを涙ながらに語った。

また第2弾グループであるCheeky Paradeのリーダー関根優那は、自身の地元である埼玉県に訪れた際、「今のスピードで行ったら、チキパは駄目になってしまう。理想と現実は全く違いますし、何か起こさないといけない!」とグループの今への気持ちを赤裸々に話した。

第3弾グループ、GEMは2014年1月1日にメジャーデビューし現在2年目。ひとりでも多くの人にGEMのことを知ってもらうべく、様々な場所で路上ライブを行ったり、神奈川県出身のメンバー伊山摩穂は、江の島からイベントの行われた川崎まで、自転車で向かうという企画に挑戦したりと、精力的に宣伝活動に勤しんでいる。

当キャンペーン中、ミッション企画として各グループがポイントを競い合い、1位になったグループが、2016年1月16日中野サンプラザでの公演を行えるという企画も展開中だ。有料ファンクラブ「S.P.C」でのファンによるポイント投票、限定twitterのフォロワー数や、LINEの友達登録数などのいくつかの数字の合算がポイントとなる。どのグループが、中野サンプラザのステージに立つのか、関心がいよいよ高まっている。


iDOL Street 5周年記念 日本列島縦断の旅~歩み続ける少女たち~ 特設サイト

iDOL Street OFFICIAL WEBSITE


150819-TK-151001150819-TK-151002150819-TK-151003150819-TK-151004150819-TK-151005150819-TK-151006

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人