GLIM SPANKY、学生たちの手作りフリーライブ大盛況

2015.08.19

1508019-TR-140004

衣装制作から運営まですべて学生の手によるプロデュースで実現したVantan×TSM渋谷×GLIM SPANKYフリーライブプロジェクトが、1ヵ月以上にわたる準備期間のうえ、いよいよ本番の8月18日を迎えた。

当日の入りから、学生たちがメンバーをアテンド。そして前半はTSM渋谷における夏休みを使った体験プログラム「職業体験」にGLIM SPANKYが協力。プロのミュージシャンを前にしてのコンサート制作体験プログラムに、参加者は緊張しながらも真剣に取り組んでいた。

そして後半はいよいよ、バンタンデザイン研究所衣装部の学生たちが制作した衣装を着用して、1時間強にわたるライブを実施。アルバムの表題曲「サンライズジャーニー」ではじまり、おなじみの「MOVE OVER」(カバー)「褒めろよ」「リアル鬼ごっこ」など全12曲+アンコール1曲を惜しみなく披露し、参加した学生たちを沸かせた。

学生に支えられて行われたライブを無事に終え、GLIM SPANKYの松尾レミは「まるで文化祭が終わったような気持ちです。今はライブをみんなで創り上げた達成感でいっぱい。ライブ中、PAや照明や衣装を担当してくれてる学生のみなさんの顔が見えて、思わずグッときてしまいました」とコメント。

また衣装を担当した学生バンタンデザイン研究所の学生は「自分の作った衣装を見に来たつもりが、いつのまにかライブの空気にグッとひきこまれて、ライブの終わるころには一ファンになってました」と興奮さめやらぬ様子だった。

そしてライブの運営を担当したTSM渋谷の学生は「初めての学内イベントで不安と緊張でいっぱいでしたが、いい経験になりました! また、バンタンさんの学生さんも入られて、違う学校がひとつのプロジェクトに集うなんてことはあまりないのでとても勉強になりました」とコメントし、みんなそれぞれの仕事をやりとげた充実した笑顔でイベントを終えた。

なお、イベントの写真撮影は都内の大学に在学中の江戸川カエルさんが担当。9月から始まる全国ツアーは名古屋公演が早くもソールドアウトするなど、ライブに注目が集まっているGLIM SPANKYだけに、参加した学生にとっても貴重な体験ができた思い出に残る1日となったようだ。

写真●江戸川カエル


リリース情報

2015.07.01 ON SALE
SINGLE「リアル鬼ごっこ」

2015.07.22 ON SALE
ALBUM『SUNRISE JOURNEY』


ライブ情報

1st アルバム『SUNRISE JOURNEY』リリースツアー
09/18(金)宮城・仙台LIVE HOUSE enn 2nd
09/21(月・祝)北海道・札幌COLONY
09/23(水・祝)京都・京都磔磔
09/24(木)香川・高松TOONICE
09/26(土)広島・広島CAVE-BE
09/27(日)福岡・福岡graf
10/04(日)大阪・梅田シャングリラ
10/11(日)愛知・名古屋CLUB UPSET
10/17(土)東京・赤坂BLITZ


GLIM SPANKY OFFICIAL WEBSITE


 

1508019-TR-140003 1508019-TR-140000 1508019-TR-140001 1508019-TR-140002 1508019-TR-140005 1508019-TR-140006

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人