【今週のオリコン】SKE48松井玲奈センターラストシングルが1位に

2015.08.18

150817-SM-191601

【シングル】
SKE48の18枚目のシングルで、8月いっぱいでグループを卒業する松井玲奈が自身初の単独センターを務める「前のめり」(8月12日発売)が発売初週に37.0万枚を売り上げ、8/24付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月10日~8月16日)で初登場1位を獲得した。

SKE48のシングル1位は、5枚目のシングル「バンザイVenus」(2011年3月発売)から14作連続で通算14作目。女性グループのシングル1位連続獲得作品数ではAKB48(27作連続※継続中)に次ぐ歴代2位の座をキープ。今年開催された『第7回AKB48選抜総選挙』のランクイン80人中26人を占め“48グループ第一党”に躍進を遂げたSKE48のシングル通算18作目となる本作。同グループをエースとして支え続けた松井玲奈が、文字どおり“最初で最後”の単独センターを飾っている。

通常盤Type-Dのカップリングには、松井玲奈のソロ曲で、オーディション合格日から卒業コンサート当日までの日数をタイトルにした「2588日」が収録されている。

3位は、Da−iCEの6枚目のシングル「エビバディ」・4月に発売された前作シングル「BILLION DREAMS」を大きく上回る3.8万枚を売り上げ、シングル、アルバムを通じて自己最高の初週売上を記録した。

また、back numberの13枚目のシングル「手紙」が、初週売上2.4万枚を売り上げ、4位に初登場。それに併せて、アルバム『ラブストーリー』(2014年3月発売)も0.4万枚を売り上げ、8月24日付週間アルバムランキングで前週227位から14位に急上昇している。

【アルバム】
DREAMS COME TRUEのコンプリート・ベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム』(7月7日発売・ユニバーサルミュージック)が、8月24日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:8月10日~8月16日付)において、“1位返り咲き”を果たした先週8月17日付に続き、2週連続の1位獲得を達成した。週間売上は3.3万枚。

週間アルバムランキングにおける、通算5度以上の1位獲得達成作品の誕生は、安室奈美恵『BEST FICTION』(2008年7月発売)以来、6 年11ヵ月ぶり(2008年8月11日付~9月15日付、6週連続、通算6度の1位獲得)となる。

また、DREAMS COME TRUEのアルバムとしては、自己最高となる1位獲得回数(通算7度) を誇る『MAGIC』(1993年12月発売) 以来、21年7ヵ月ぶり(1993年12月13日付~1994年1月24日付、7週連続の1位達成)の達成となった。

さらに、結成20周年を迎えるBRAHMANのアニバーサリーアルバム『尽未来際』(仏教用語で「永遠の未来」の意)が、初週売上1.6万枚を売り上げ、初登場2位にランクイン。7月1日に2年10ヵ月振りのシングル「其限」を発表し、ノン・フィクション作品、映画「ブラフマン」(箭内道彦監督)も絶賛公開中だ。


オリコンランキングはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人