DAOKOが1stシングルを発表!MVはアニメ/実写の豪華2本立て

2015.08.17

1508017-TR-160004

18歳の天才ラップシンガーDAOKO(だをこ)が、1stシングル「ShibuyaK / さみしいかみさま」を10月21日にリリースする。

彼女が育った渋谷という街を描いた歌詞と楽曲は、“喧騒”と“孤独”が同居する新時代の「渋谷系(ShibuyaK)」とも言える。“DAOKO=SHIBUYA”をさらに印象づけるように、90年代を彷彿させる楽曲で、さらなるパフォーマンスに挑む。

そしてシングルリリースに合わせて、2本の大型ミュージックビデオ制作が決定。第1弾として、庵野秀明率いるスタジオカラーによる、吉崎 響監督×DAOKO企画「さみしいかみさま」「ゆめみてたのあたし」2曲を起用したアニメーションミュージックビデオ(映像作品としてのタイトルは「GIRL」)の制作が決定。スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映画シリーズ日本アニメ(ーター)見本市にて発表されることが決定した。

第2弾として、DAOKOの初顔出しとなるミュージックビデオを、天才・児玉裕一が監督。表題曲「ShibuyaK」のミュージックビデオとして、渋谷を舞台に彼女の妖艶な魅力を最大限に引き出し制作。衣装はDAOKOのすべての衣装を監修する伊賀大介。振付にはPerfumeを手がけるMIKIKOが参加する。

今回のシングルは、3形態でのリリースが決定。初回限定盤Aは、日本アニメ(ーター)見本市 サードシーズンより吉崎 響×DAOKO企画アニメーション「GIRL」を収録。ジャケットは、キャラクターデザインを務める井関修一による描き下ろしが決定。初回限定盤Bには、児玉裕一監督による初の顔出しミュージックビデオを収録。さらに8月17日のワンマンライブ映像が収録される。


リリース情報

2015.10.21 ON SALE
SINGLE「ShibuyaK / さみしいかみさま」


DAOKO OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人