THE BACK HORN、昇る朝陽と共に鳴らす「その先へ」MV完成

2015.08.15

150814-YM-1600000

THE BACK HORNが、通算23作目となる両A面シングル「悪人/その先へ」から「その先へ」のミュージックビデオと、初回盤特典DVDに収録される『「イキルサイノウ」完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)』のダイジェスト映像を公開した。

昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオは、これまでにもTHE BACK HORNの作品を手掛けてきた清水康彦によるもの。結成時の衝動から、その先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフをはじめ、プレイヤーとしての4人の魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」の世界が見事に表現されている。

「悪人/その先へ」は、シングルとしては、昨年2月発売の「シンメトリー/コワレモノ」以来、1年半ぶりのリリース。「その先へ」とともに、強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観がTHE BACK HORNの真骨頂ともいえる「悪人」が両A面として収録される。さらに、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」を加えた全3曲が収録される。

『「イキルサイノウ」完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)』は、2014年末に行われた、メンバー自らが企画・演出を手掛けるプレミアムライブ『マニアックヘブンVol.8』にて、完全再現をしてほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順どおりにセットリストに組み込むという企画で、事前投票第1位に選ばれた3rdアルバム『イキルサイノウ』再現ライブパート、全11曲を収録したもの。バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」(5thシングル)のほか、「光の結晶」(6thシングル)、 「生命線」(7thシングル)、「花びら」(ZETT CMソング)などが余すことなく収録される。

また、シングル発売を記念し、7年ぶりのインストアイベント、そしてバンドにとって初となるサイン会を全国7都市で開催。イベントは、10月1日にタワーレコード仙台店、10月5日にタワーレコード札幌店、10月9日タワーレコード広島店、10月12日タワーレコード福岡店、10月14日タワーレコード渋谷店、10月15日タワーレコード新宿店、10月22日タワーレコード梅田NU茶町店、10月25日タワーレコード名古屋パルコ店で開催される。

さらに、店舗購入特典として、タワーレコード全国各店・タワーオンラインでは、オリジナルポスターが、TSUTAYA RECORDS全国各店・TSUTAYA オンラインショッピングでは、オリジナルポストカードが先着でプレゼントされる。

10月からは、2007年以来、8年ぶりとなる対バンツアー『「KYO-MEI対バンツアー」~命を叫ぶ夜~』を開催。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。


リリース情報

2015.09.02 ON SALE
SINGLE「悪人/その先へ」


「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜 特設サイト

THE BACK HORN OFFICIAL WEBSITE


150701-CI-194000

150814-YM-1600001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人