中森明菜、伝説の「紅白」含むNHK秘蔵映像集リリース

2015.08.13

150804-YM-20360000

中森明菜が、先日発表された2015年第2弾シングル「unfixable」のリリース日と同日の9月30日に、過去のNHK出演の軌跡が詰まった秘蔵版DVD-BOXを発売することが明らかとなった。

日本中がじっと見守るなか、2014年年末の紅白歌合戦で復活を遂げた中森明菜。そのパフォーマンスは、彼女が日本のミュージックシーンにおいて比類なき存在であることを改めて証明してみせた。

今回リリースが決定したのは、その中森明菜のデビュー当初から現在までの軌跡、NHKに出演した際の映像を集めたプレミアムDVD-BOX。なかでも、最も注目されるのは「NHK紅白歌合戦」出演時の映像だ。「NHK紅白歌合戦」の場合、権利問題などが複雑で、アーティストの出場場面が商品化されるケースはなかっただけに、今回は異例中の異例とも言える。

中森明菜はデビュー翌年の1983年から1988年まで6年連続で紅白に出場。その後、2002年に14年ぶりに復帰、そして12年ぶりに昨年2014年の「NHK紅白歌合戦」に出場を果たした。「NHK紅白歌合戦」65回の中で中森明菜の出場回数は8回。「紅白」の中でも伝説になってきた映像が、ついに商品化される。

「紅白」では一度も同じ曲を歌ったことはなく、「禁区」(1983年)、「十戒 (1984)」(1984年)、「ミ・アモーレ〔Meu amor e・・・〕」(1985年)、「DESIRE -情熱-」(1986年)、「難破船」(1987年)、「I MISSED “THE SHOCK”」と、1980年代の、その年その年の代表曲を歌ってきた。さらに14年ぶりに復帰した2002年には、10枚目のシングルとして1984年にリリースした「飾りじゃないのよ涙は」を熱唱。そして昨年は新曲「Rojo -Tierra-」を歌っている。

そのほか、伝説のNHK音楽番組「レッツゴーヤング」「ヤングスタジオ101」の貴重な出演映像をすべて収録。出演のたびに話題となった伝説の衣装、パフォーマンスが甦る。大ヒット曲「スローモーション」「セカンド・ラブ」「禁区」「北ウィング」「飾りじゃないのよ涙は」「ミ・アモーレ[Meu amor  e…]」「DESIRE -情熱-」「難破船」……。伝説のパフォーマンス映像をあますところなく収録しら、ファン垂涎のマストアイテムとなる。

※[Meu amor  e…]の最後のeは、eにアキュート・アクセント付が正式表記。


リリース情報

2015.09.30 ON SALE
DVD BOX「中森明菜 プレミアムBOX ルーカス ~NHK紅白歌合戦&レッツゴーヤング etc.」

2015.09.30 ON SALE
SINGLE「unfixable」


中森明菜 OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人