シシド・カフカのZEPPワンマン公演に、斉藤和義のゲスト参加が決定

2015.08.10

150810-CI-200000

9月5日にZEPP TOKYO で行われるシシド・カフカのワンマンライブ『ミディアム・レア』に斉藤和義のゲスト出演が決定した。

6月17日にリリースされたセッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』で共演し、斉藤和義がプロデュースした楽曲「Don’t be love – feat.斉藤和義」はCXのドラマ主題歌にも起用され、配信サイトを中心にスマッシュヒットを記録。そんな2人のライブセッションは必見だ。これで、先日発表されたKenKenに続き2組目のゲスト出演が決定。9月5日は見逃せない夜になりそうだ。
※K5はKの上に数字の5が正式表記(読み:ケイノルイジョウ)

そして7月18日に北海道いわみざわ公園で行われた『JOIN ALIVE』のダイジェスト映像が早くもYouTubeにて公開。超満員のステージで行われた熱いライブは映像からも伝わってくる。話題の斉藤和義とのセッション映像も含まれているのでぜひチェックを。

シシド・カフカのLINE公式アカウントもスタート。“友達登録”をしてシシド・カフカの最新情報をゲットしよう。


リリース情報

2015.06.17 ON SALE
MINI ALBUM『K5(Kの累乗)』
※K5はKの上に数字の5が正式表記(読み:ケイノルイジョウ)

2015.07.22 ON SALE
ALBUM『カフカナイズ -デラックス・エディション-』


ライブ情報

ミディアム・レア
09/05(土)東京・Zepp Tokyo


シシド・カフカ LINE公式アカウント ※スマートホンからご利用ください

シシド・カフカ OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人