CTS、Apple Store 表参道『LIVE SESSION』で熱演

2015.08.05

150805-YM-17430000

CTSが、Apple Store 表参道で開催された音楽イベント『LIVE SESSION』に出演。「MAZDA TRY!ドライビングポジション篇 長友佑都」のCM ソングである新曲「All For One」を初パフォーマンスした。

8月4日から8月10日までの7日間開催される音楽イベント『LIVE SESSION』の初日に登場したCTSは、この「All For One」を含め「唯我独尊ONLY ONE」、「Yume Be The Light」など代表曲ばかりの9曲を披露。表参道に面し、ガラスで囲われたApple Store 表参道のストアの雰囲気とLED を駆使したCTSのパフォーマンスは一種幻想的な空間を生み出した。

当日はiTunes10周年ということ、また「All For One」が配信された当日というタイミングもあり、約400名のファンが詰めかけ、通りでも大勢の人々が立ち止まってCTSのパフォーマンスを楽しみ、大合唱が会場を満たした。

photo by (c) Kensuke Tomuro


CTS OFFICIAL WEBSITE


 

150805-YM-17430001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人