三戸なつめ、本日配信の新曲が“タワレコ公認夏フェスソング”に格上げ

2015.08.05

150805-TR-120013

三戸なつめの新曲「わたしをフェスに連れてって」が本日8月5日より配信スタートした。

この曲は当初、デビューシングルに収録の“キャベツ太郎・勝手に応援ソング”「きゃべつのやつの歌」に続く、“勝手に応援ソング”の第2弾の予定だったが、“タワレコ夏フェス応援グッズ”の冊子にも登場している三戸の楽曲でタイトル/サウンドもバッチリということもあり、急きょ“タワレコ公認・夏フェスソング”に格上げとなった。

楽曲は中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースにより、タテノリでアッパーな解放感あふれる仕上がり。すでに三戸なつめが参戦している夏フェス『JOIN ALIVE』や『JamNight 2015』『ROCK IN JAPAN FES. 2015」などでも披露され、オーディエンスを大いに沸かせ、現在彼女の名刺代わりの「前髪切りすぎた」と同様、もしくはそれ以上に盛り上がる曲となっている。

すでに公開されているミュージックビデオは、前作「前髪切りすぎた」11本同時に制作され、総再生数200万回を超えるなど話題を呼んだシリーズの中で、動画サイトでもっとも人気の高かった「前髪切りすぎた-白菜篇-」を手がけた神田旭莉監督によるもの。神田監督の手がけた「白菜篇」の“わかりやすく変・わかりやすくアホ”という世界観はそのままに、さらにエッジの効いた映像に仕上がっている。

デビュー以来、数々の活動で「“あの前髪の子”ばっかりで名前で呼ばれない(笑)」と本人は謙遜しつつも、全国的に認知度は急上昇中。すでに7月から始まっている全国夏フェスにも毎週末出演中で、今週末は『MTV ZUSHI FES』に出演(三戸なつめは8月8日に出演)。さらに、先月末には映画「ピクセル」(9月12日公開)の日本語吹替版主題歌を担当することも発表。今まさに勢いに乗っている彼女がこの夏に向けて放つ新曲に注目だ。


リリース情報

2015.08.05 ON SALE
DIGITAL SINGLE 「わたしをフェスに連れてって」

2015.09.16 ON SALE
SINGLE「8ビットボーイ」


三戸なつめ OFFICIAL WEBSITE


 

150805-TR-120014

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人