CTS、新曲が長友佑都出演のマツダCMソングに

2015.08.03

150803-TR-120005

LED覆面ユニット、CTSの新曲「All For One」が、“MAZDA TRY!ドライビングポジション篇 長友佑都 CMソング”として本日8月3日よりCM放映がスタートした。

このCMは「マツダが考える理想のドライビングポジション」をテーマに作られたもので、長友佑都がそのドライビングポジションをCM中体感している。そのテーマに起用されているのが、CTSが書き下ろしたこの新曲「All For One」だ。

この曲を聴いた長友は「すごくこのテーマに合った曲で、気持ちよくこのドライビングポジションをサポートしてくれます。もともと車の中で音楽を聴くのが好きでこの曲を聴いてテンションを上げてます。ドライブミュージックとしてぜひおすすめしたい」とコメントしてる。

3月18日リリースのシングル「千本桜by CTS feat.初音ミク」以降ひさびさの配信となるCTSのこの曲は、8月4日に配信がiTunes Store(R)およびレコチョクほかで開始される。

なお、CTSは8月4日にApple Store 表参道で開催される音楽イベント『LIVE SESSION』に出演することが決定しており、そこでもこの曲の初披露がされることも予想される。

https://www.youtube.com/watch?v=-P0VIjOwsnc

https://www.youtube.com/watch?v=nnfCuFcsOWI


『Live Session』入場予約はこちら

CTS OFFICIAL WEBSITE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人