SUPER☆GiRLS×New Balanceコラボで60分間ノンストップライブ

2015.08.02

150802-TK-133000

エイベックス初のアイドルグループである、SUPER☆GiRLS。彼女たちのコンセプトは“王道アイドル”で、衣装の靴は毎回ヒール。そんな彼女たちが、ヒールを脱ぎ捨て、60分間のノンストップライブに挑戦した。

スポーツブランドである“New Balance”のスポーツウェアとシューズを身にまとい全力パフォーマンスを披露。

リーダーの志村理佳はライブ後、「ジャンプしたら思った以上に飛べて、着地するときに逆に転びそうになりました(笑)。本当に凄く動きやすくて、全力で60分以上動き続けても全然疲れないです!!」と話した。

今回のイベントは、『走るひと Presents 「ノンストップ全力ライブ」 supported by adidas / New Balance』と題して行われ、雑誌「走るひと」の創刊号の表紙に、SUPER☆GiRLSの荒井玲良が起用されたことがきっかけとなり、開催に至ったという。

そんなSUPER☆GiRLSの荒井玲良は、今回メンバー全員のウェアのコーディネートを担当した。ライブ後には、「とにかく全力で動いて汗をかくって、こんなに気持ちが良いんだっていうことを改めて実感しました! New Balanceのウェアや靴は、本当におしゃれで可愛いので着ていてテンションがあがるし、そして何より動きやすかった。私は、今年の秋冬シーズンの新作である、ランニングシューズのVAZEE(バジー)を履いて踊ったんですが、VAZEE(バジー)が元々フランス語で「Go for it!(走り抜けろ!)」という意味だそうで、「もっと速く走りたい」というランナーの願いを叶えるべく反発弾性の高いシューズになっていて、本当に踊っていて軽かったです!」と話した。

普段、ヒールの衣装でパフォーマンスを行うSUPER☆GiRLS。初めてスポーツ用のスニーカーでパフォーマンスを行い、集まったファンからも「SUPER☆GiRLSって実はこんなに踊れるんだ!!」「SUPER☆GiRLSのパフォーマンス力が高すぎる!」と驚きの声が上がった。

また今回、SUPER☆GiRLSの妹分で、今年2015年3月に結成された5人組グループ「わーすた」も“New Balance”を着用しての60分ノンストップライブを敢行した。

新生グループということもあり、60分以上のライブを行ったのも初めてであったが、“New Balance”のパワーを借りて無事に初の60分ノンストップライブを成功させた。

アイドル界で初となるであろう、アイドル×スポーツブランドのイベント。8月24・25日には大阪での同イベントの開催が決定している。


SUPER☆GiRLS OFFICIAL WEBSITE

わーすた OFFICIAL WEBSITE


150802-TK-133001150802-TK-133002150802-TK-133003150802-TK-133004150802-TK-133005150802-TK-133006150802-TK-133007

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人